SNSで最新情報をチェック

「和酒BAR風雅」は狭い袋小路の、さらにそのまた奥の細い通路を入ると玄関にたどり着く古民家バー。そう簡単には見つけられそうもない、隠れ家めいたこの場所はお忍び感もたっぷり。古民家を改装したフロアには神楽坂らしい艶っぽさが漂うが、実は硬派なウイスキー好きにもおすすめしたい和酒バーだ。

画像ギャラリー

和酒BAR風雅(最寄駅:神楽坂駅)

 時間があれば蒸溜所や蔵を訪ねるという、店長・銭谷友美さんのひねりがきいたウイスキーのセレクトが面白い。「さわらの西京焼き」に合わせたのは、すだちを搾ったウイスキーバック。柑橘の酸で抑えた、ドライジンジャーエールの程よい甘さを湛えた一杯が、西京味噌の風味にストンとハマる。 蒸溜所で直接購入した希少なボトルもあり、日本のウイスキーがとにかく充実。美人店長が迎えてくれる、1階のカウンターでゆるりと過ごしたい。

さわらの西京焼き

1460円

ウイスキーバック

700円

柿の白あえ

600円

鯨ベーコン

1540円

イチローズモルト ワインウッドリザーブ

1300円

各種ウイスキー

700円~

和酒BAR風雅

電話番号 03-3513-5230

2015年11月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

月刊誌『おとなの週末』7月号は本日発売!巻頭特集「東京 下町 おいしい旅」に加え、魅力的な記事の中か...