SNSで最新情報をチェック

「中華街のエビ・カニ大調査」特集掲載店、「新錦江」は四川と広東の家庭料理が楽しめる。約115種類のメニューが揃うなか、エビのイチオシは「殻つき海老唐揚げ」。[アクセス]元町・中華街駅2番出口から徒歩7分、石川町駅北口から徒歩5分 ※ランチタイム有

画像ギャラリー

新錦江(最寄駅:石川町駅)

 エビのイチオシは「殻つき海老唐揚げ」。殻ごと香ばしく揚げたエビは塩やコショウ、薬味などの味付けが絶妙で、ビールと最高の相性だ。3種類の豆板醤や花山椒などを使う「エビの四川風炒め」は、痺れる辛さが後を引く旨さ。「蝦入りクレープ」はモチモチの皮でエビを包んだ逸品。複雑な旨みを醸す自家製醤油ダレに、たっぷりつけて召し上がれ。

殻つき海老唐揚げ

1000円

海老の四川風炒め

1300円

3種類の豆板醤のうち、ひとつは自家製。色々な調味料を使い分け、抜群の火加減で調理することで、辛いだけでない奥の深い味わいの料理に仕上がる

蝦入りクレープ

600円

[酒] ビール生グラス450円 焼酎ボトル2100円〜 ワイン紅酒2000円 日本酒1合500円〜 紹興酒小1000円、大2000円
[その他のメニュー]有頭蝦タイ風炒め1350円、蟹の四川風炒め1500円、新錦江マーボー豆腐1000円など

新錦江

電話番号 045-663-1696

2015年12月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

少しだけ落ち着きを取り戻してきた今日この頃。ちょっと陽気に外食を楽しみたい!というわけで、トレビアー...