SNSで最新情報をチェック

イタリア北東部に位置するヴェネト州で食べられるエビ、スカンピ=赤座エビを店名にかかげたのが、ここ『リ スカンピ』だ。現地でも高級食材とされている赤座エビだが、こちらではお手軽価格で食べられる。リ スカンピ[アクセス]地下鉄有楽町線ほか飯田橋駅B3出口から徒歩3分

リ スカンピ(最寄駅:飯田橋駅)

抜群の甘みと旨みがあり、加熱後のホクホクした食感も秀逸だ。金子シェフいわく、食べることが好きなお客様を大歓迎。ひとりで一杯一品でもOK、ハーフサイズにも対応してくれるので、気軽に訪れて楽しんでほしい。

国内産『生』スカンピのグリル

2100円

神奈川で獲れる最高級品をシンプルなグリルに。エビの甘みをダイレクトに味わえる

スカンピのパンナコッタ

980円

濃厚かつとろける口溶けで後を引く、シェフのスペシャリテ。売り切れの場合もあるので、予約がおすすめ。

沼津産赤座海老 三種の調理の盛り合わせ

1980円〜

生、フリット、魚介のダシでサッとゆでてと、3つの手法で調理。仕入れにより内容の変更、価格の変動あり。要予約

ビアンコ デッレ ヴェネツィエ

グラス750円 ボトル6750円

すっきりした風味のワイン。ワインは、ヴェネツィア近郊の生産者を訪ねて選んだものも揃う

[その他のメニュー]濃厚スープでボイルしたスカンピと魚介4種盛り1580円、獲れたてスミイカの墨煮込み 焼きポレンタ添え1180円、“伝統パスタ”ビーゴリ1280円〜など

ヴェネツィア料理酒場リ スカンピの関連記事

カニ以上に多種多様な品種があるエビは、イタリアン、フレンチなど、どんな料理にも合います。なかでも特に唸ったメニューをご紹介。バリエの豊富さに驚きますよ。東京都内のおすすめ洋食エビ料理をご紹介!

リ スカンピ

[住所]東京都新宿区神楽坂2-20-1 ☎03-3267-6558 [営業時間]18時〜翌2時、日15時〜24時 [休]月、祝(月が祝日の場合は営業、翌火休) [席]カウンター7席、テーブル2席×1卓、4席×2卓 計17席/禁煙席あり/カード可(1万円以上〜、VISA、MASTERのみ)/予約可/席料1人200円別 [アクセス]地下鉄有楽町線ほか飯田橋駅B3出口から徒歩3分

電話番号 03-3267-6558

2015年12月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

あの人も大好きな うつくしき蕎麦 輪郭は淡く朧げ。しかし、どこか心の原風景を刺激する郷愁感溢れる香り...