SNSで最新情報をチェック

とろさば料理専門店「SABAR東京銀座店」で提供しているのは、5種類の「さばスープ鍋」だ。鍋以外にも、とろさばメニューを38品用意。脂がノリにのったとろさば料理38品で世界旅行気分に浸る[交]JR山手線ほか新橋駅5番出口から徒歩4分 ※ランチタイム有

画像ギャラリー

SABAR 東京銀座店(最寄駅:新橋駅)

 大阪・京都で5店舗展開する、とろさば料理専門店『SABAR』が、東京に進出。2015年12月にオープンした「東京銀座店」で提供しているのは、5種類の「さばスープ鍋」だ。
 サバ節のダシをベースに、キャベツや白菜、セロリにバジルなど38種類の野菜からとったダシをブレンドしたスープは、香り豊かで優しい味。
 それにくぐらせて食べるのは、八戸前沖と三陸沖の漁場から仕入れた「とろさば」。魚体が550g以上かつ、脂質の含有量が21%以上でなければならないエリートサバ。鍋以外にも、とろさばメニューを38品用意。アジア、ヨーロッパ、アフリカといった世界各国の料理に仕立てている。栄養素が豊富なサバスープととろさば料理の“サッバリ”した食で、年始の宴会で疲れた体をいたわろう。

とろさば しゃぶしゃぶ鍋

1人前 1706円

とろさば すき焼き鍋

1人前 2138円

とろさば 博多モツ鍋風

1人前 2138円

とろさば タイしゃぶ鍋

1人前 2138円

SABAR 東京銀座店

[住所]東京都中央区銀座8-3-1 B1
[電話]☎03-6264-5638
[営業時間]11時38分〜14時(13時38LO)、17時〜23時38分(22時38分LO)
[休日]不定休あり
[アクセス]JR山手線ほか新橋駅5番出口から徒歩4分 ※ランチタイム有

電話番号 03-6264-5638

2016年2月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

月刊誌『おとなの週末』7月号は本日発売!巻頭特集「東京 下町 おいしい旅」に加え、魅力的な記事の中か...