SNSで最新情報をチェック

おとなの週末「ホテルで味わう三ツ星贅沢丼」特集の一品。とろけるようなフォアグラのポワレと牛フィレ肉の旨みをひとつの丼で味わえる贅沢。たまり醤油をベースにした甘辛ソースが両者を絶妙にまとめており、これぞ伝統を誇るホテルの味と納得させられるクオリティだ。帝国ホテル 東京パークサイドダイナー [交]帝国ホテル

画像ギャラリー

帝国ホテル 東京 パークサイドダイナー(最寄駅:日比谷駅)

とろけるようなフォアグラのポワレと牛フィレ肉の旨みをひとつの丼で味わえる贅沢。たまり醤油をベースにした甘辛ソースが両者を絶妙にまとめており、これぞ伝統を誇るホテルの味と納得させられるクオリティだ。現在のレシピを考案したのはフレンチの権威、田中健一郎総料理長。あくまでも和のテイストに寄り過ぎず、より味わいやすい洋風の丼になるよう追求した。華やかな見た目にも心躍る。

牛網焼きとフォワグラの洋風丼

3450円

帝国ホテル 東京 パークサイドダイナー

[住所]東京都千代田区内幸町1-1-1本館1階 [TEL]03-3539-8046 [営業時間]6時~23時LO [休日]無休 [席]カウンター10席、テーブル150席、計160席/全席禁煙/宿泊客のみ予約可/カード可/サ10% [交通アクセス]地下鉄千代田線ほか日比谷駅A13出口から徒歩1分

電話番号 03-3539-8046

 

 

 

2016年4月号発売時点の情報です。

 

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

月刊誌『おとなの週末』7月号は本日発売!巻頭特集「東京 下町 おいしい旅」に加え、魅力的な記事の中か...