SNSで最新情報をチェック

1階は気軽なカウンター席、2階はちゃぶ台の座敷と古民家の情趣が感じられる。注目すべきは全国から厳選した約50種類の純米酒が全てグラス(90㎖)450円から楽しめること。[住所]東京都中央区日本橋茅場町3-3-3 ☎03-3808-5566

画像ギャラリー

酒じゃらしの唄(最寄駅:茅場町駅)

『Nico Chelsea』と隣接するこちらは日本酒と和食の店。1階は気軽なカウンター席、2階はちゃぶ台の座敷と古民家の情趣が感じられる。注目すべきは全国から厳選した約50種類の純米酒が全てグラス(90㎖)450円から楽しめること。まずはその道20年の大将が作る季節の八寸盛りと共に杯を傾けよう。旬の食材を吟味した料理はすこぶる美味で、誰かを連れて行けば一目置かれるに違いない。

本日の八寸五点盛り

750円

煮穴子マッシュ

880円

酒じゃらしの唄

電話番号 03-3808-5566

隣のお店『Nico Chelsea』

ジビエ好きのみならず、少し苦手な人もこの店の味を試せばその食べやすさに驚くかもしれない。と言うのも国産のキジ、鹿、猪、ウサギなど冷凍ものを一切使用しない品質の良さはもちろん、それらをフレンチ出身のシェフがあらゆる調理法で提供してくれるから。[交]地下鉄日比谷線茅場町駅2番出口から徒歩3分

 

 

 

2016年7月号発売時点の情報です。

 

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

月刊誌『おとなの週末』7月号は本日発売!巻頭特集「東京 下町 おいしい旅」に加え、魅力的な記事の中か...