SNSで最新情報をチェック

浜松に本店を構える老舗「うなぎ藤田」が白金台へ出店。明治期に初代がうなぎの行商をはじめたのがこの店のルーツ。そのため素材には徹底したこだわりを持ち、使用するのは浜名湖産を中心とした特に質の高いうなぎのみ。[アクセス]地下鉄南北線ほか白金台駅1番出口から徒歩5分

画像ギャラリー

うなぎ藤田(最寄駅:白金台駅)

浜名湖産を中心とした特に質の高いうなぎのみを約1週間、地下115mからくみ上げた井戸水の中でエサを与えず泳がせる“活かし込み”という独自の手法をとることで、泥臭さを完全に抜き脂に甘みをもたせている。蒲焼きは、創業以来継ぎ足すタレにくぐらせつつ、備長炭でしっかりと焼きを入れることで、身からえもいわれぬ香ばしさがあふれてくる。

うな重(花)

3800円

きもの天麩羅

756円

きもわさ

756円

[その他のメニュー]うな重(川)3024円、うな重(特山)5076円、うなぎ茶漬3834円、白焼3348円、きも焼756円、う作1026円、う巻1296円、コース料理は5400円〜

うなぎ藤田

■『うなぎ藤田 白金台店』
[住所]東京都港区白金台4-19-21 IGAXビル3階 [TEL]03-6432-5636 [営業時間]11時半〜14時LO、17時〜21時LO [休日]月曜日 [座席]テーブル2席×6卓、4席×4卓、6席×1卓、8名用個室1室、カウンター6席 計48席/全席禁煙/カード可/予約可/サなし [アクセス]地下鉄南北線ほか白金台駅1番出口から徒歩5分 ※ランチタイム有

電話番号 03-6432-5636

2016年7月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

歴史と美味に触れる、小さな旅 ふらり、大江戸散歩 最先端技術の鎧をまとった都市・東京。しかし、ぶらり...