SNSで最新情報をチェック

芳乃家の看板メニューは幅約5センチと超幅広の「きしめん」(500円)。もともと幅は広かったが、現在のサイズになったのは4、5年前。※ランチタイム有

画像ギャラリー

芳乃家(最寄駅:桜山駅)

通常のきしめんのようにすすることができないが、噛むと跳ね返ってくるような弾力のある食感がクセになる。ムロアジがベースのダシにたまり醤油を合わせたつゆも幅広麺に負けないほどコクがある。夏場は海老天と野菜天、大根おろしがのる「えびおろしきしめん」(970円)がおすすめだ。

えびおろしきしめん

970円

幅広麺の上には大ぶりな海老天とサツマイモやカボチャ、レンコン、ナスなど6種類の野菜天がたっぷりのる。つゆが染みた大根おろしと幅広麺は相性が良く、食欲の失せがちな夏場でも美味しく食べられる

きしころ

500円

カマボコとホウレン草、煮揚げ、花かつおがのるシンプルな「きしころ」(500円)。香りが立つように冷やしすぎず、常温に近い絶妙な温度で提供するのも店主のこだわりだ

芳乃家

愛知県名古屋市昭和区桜山2-38-1 ☎052-841-6884 [営]11時~14時、17時~20時半 [休]月 [席]テーブル4席×6卓 計24席/禁煙席なし/カード不可/予約不可/駐車場3台/サなし [交]地下鉄桜通線桜山駅8番出口から徒歩4分

電話番号 052-841-6884

 

2016年6月号発売時点の情報です。

 

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

旨さ鮮烈。しみわたる一杯 至極のラーメン 着丼とともに鼻孔をくすぐるスープの香り、ひと口飲めば身体の...