SNSで最新情報をチェック

コンビニ食品と立ち食いそばを食べ続け、約1年で14キロ痩せた自分(40代・男)が真っ先に紹介したかったのが、このローソンの「ブランパン」。何がスゴイって、糖質がとにかく少ないのだ!

糖質を大幅カットできる! オヤジでなくても ダイエットに最強すぎるパン

 コンビニ食品と立ち食いそばを食べ続け、それでも約1年で14キロ痩せた自分(40代・男)が真っ先に紹介したかったのが、このローソンの「ブランパン」。何がスゴイって、糖質がとにかく少ないのだ! おにぎり1個の糖質が35グラムほどあるのに、ブランパンは1個2.2グラム。自分は糖質制限でダイエットしていたにもかかわらず、朝食の立ち食いそば(天ぷらトッピングあり)がやめられず、糖質量の帳尻合わせとして昼食にブランパンを利用していた。しかも食物繊維が1袋で11.4グラムもあって腹持ちが良く、ダイエットの天敵である便秘も予防できる。ほんとにメタボ対策に最強のパンだと自信をもってすすめられるけど、唯一欠点をあげるとすれば味が…ちょっと…淡泊すぎるかな。もっちり食感でほんのり甘味があってマズくはないんだけど、こってりラーメンが好きだった自分は、慣れるまで少し時間がかかりました……。
「ブランパン(2個入)」税込125円
栄養成分はダイエットフードとして超ハイスペック! 味は淡泊と書いたけど、トーストしたり、ハムやレタスをサンドするなど、ひと手間でおいしくアレンジできる。

「ブランのチキンカレーパン」税込180円 「ブランのハム&マヨネーズパン(2個入)」税込150円 「ブランの〜」というネーミングで多彩なバリエーションを展開。メタボ対策としては、あくまで普通のブランパンがおすすめだけど、味はこっちの方が圧倒的にうまい!

「ブランのパンケーキ」税込140円 「ブランのあんぱん」税込165円 「大豆粉とブランのしっとりロール」税込135円 スイーツがわりに食べられる甘いものもある。おすすめは食物繊維が18.3グラムもある、あんぱん。小ぶりだけど粒あんがたっぷりで、低糖質とは思えないほどの食べ応え!

太田日向(おおたひなた) 食生活の8割がコンビニという40代独身オヤジ。標準体重12キロオーバーのメタボ体型から、約1年で14キロのダイエットに成功。太りにくい体にしようと、調子に乗って筋トレも開始。筋トレに効くコンビニ食も探している。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

歴史と美味に触れる、小さな旅 ふらり、大江戸散歩 最先端技術の鎧をまとった都市・東京。しかし、ぶらり...