SNSで最新情報をチェック

浅草・雷門の目の前に建つ、ホテル最上階の13階にあるブッフェ。朝日に照らされる東京スカイツリーを、開放的な窓から望むロケーションの中でいただく朝食は格別だ。

icon-gallery

ザ・ゲートホテル雷門 by HULIC Rレストラン&バー(最寄駅:浅草駅)

 ブッフェは「エッグベネディクト」「元祖カリーベネティクト」「ベーコン&フレンチトースト」「スクランブルエッグ」の4種から選ぶメインと、有機野菜を中心にしたサイドディッシュやパンが並ぶベジタブルステーション。このクラスのホテルで、エッグベネティクトがあるのは珍しい。ホテルの「ちゃんとした卵料理を出したい」考えゆえだ。また、品数を増やすのではなく、一品ずつ丁寧に手間をかけて作られている。 例えば、手搾りオレンジジュースと手作りのマーマレード。マーマレードは巣蜜からすくったハチミツを混ぜてクロワッサンにのせていただくと、オレンジのほのかな苦みを包む濃厚な甘さで、朝から贅沢な気分にさせてくれる。 着席すると「コーヒーか紅茶か」を聞かれる高級ホテル並のサービスで気分が高まる点も踏まえて、この価格ならば何度でもリピートしたくなるハズだ。

朝食ブッフェ

1人 2160円

ほんのり甘めのビーフカレーがかかる、ホテルオリジナルの「元祖カリーベネディクト」。ポーチドエッグとオランデーズソース(レモン果汁と卵黄のソース)との相性も抜群だ。添えられたトマトはグリルのひと手間がかけられて旨みが凝縮、口直しにもピッタリ
パンはクロワッサンなど3種。各テーブルにエシレバターが
トマトソースのペンネなど温菜も
サラダや野菜料理を取り揃える
手搾りのオレンジジュースは何杯でも飲みたくなる
何より珍しいのは、熊本から取り寄せている巣蜜のハチミツ。市販品とはまるで違う濃厚さと、奥行きのある甘みに驚く

ザ・ゲートホテル雷門 by HULIC Rレストラン&バー

[住所]東京都台東区雷門2-16-11 [TEL]03-5826-3877 [営業時間]朝食ブッフェ:6時半~10時(最終入店) [休日]無休 [席]88席 全席禁煙(喫煙ルームあり)/カード可/予約不可/サ/なし [交通アクセス]地下鉄銀座線ほか浅草駅徒歩2分

電話番号 03-5826-3877

撮影/貝塚隆 取材/渡邉裕美

2017年2月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

icon-gallery
関連記事
あなたにおすすめ

この記事のライター

admin-gurume
admin-gurume

admin-gurume

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。2月15日発売の3月号では、「サクッと“とん活…