SNSで最新情報をチェック

うま煮かけご飯、八宝飯、呼び方はいろいろあるが、具沢山の喜びに満ちた中華丼が好きだ。醤油餡の店が多いかもしれないが、個人的には塩餡、なかでも中国料理 梅林の「塩中華丼」を推したい。[交通アクセス]はJR山手線五反田駅東口から徒歩5分

画像ギャラリー

中国料理 梅林(最寄駅:五反田駅)

具沢山の旨みを塩餡が包み込む「中華丼」がおすすめ!
ラーメンで言うならタンメン系の旨さと言える。白菜、ニンジン、パプリカ、キャベツ、玉ねぎ……、シンプルに塩とスープで軽く煮込まれた野菜の旨み。さらには、とろみを帯びた豚肩ロースやモモ肉、プリッとしたエビにウズラの卵。それらをご飯と一緒にレンゲですくい、口に含んだときの幸福感ときたら。餡が少し緩んでスープ状になってきてもまた旨し!

塩中華丼

850円

肉ソース焼きそば

850円

中国料理 梅林

■『中国料理 梅林』
[住所]東京都品川区東五反田1-24-1
[TEL]03-3473-2005
[営業時間]11時〜22時LO、土曜日・祝日は11時〜21時LO
[休日]日曜日
[座席]テーブル席47席/禁煙席なし/カード不可/予約可/サなし
[アクセス]JR山手線ほか五反田駅東口から徒歩5分 ※ランチタイム有

電話番号 03-3473-2005

2017年8月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

月刊誌『おとなの週末』7月号は本日発売!巻頭特集「東京 下町 おいしい旅」に加え、魅力的な記事の中か...