SNSで最新情報をチェック

 昼も夜も地元客で満席になる、島内でも指折りの人気店だ。リゾートホテル出身のシェフが作るのは、奄美食材を丁寧に使ったフレンチ&イタリアン。

画像ギャラリー

ブルノア

シェフの技が光る創作洋食に地元客が殺到する人気店

スペシャリテが「赤ウルメとジャガイモの重ね焼き」で、カリッと焼かれた白身魚に、芋のホクホク感が絶妙にマッチ。クリームとチーズを合わせたリッチなソースでコク深く仕上げている。重厚感あふれる熟成酒の「高倉」は、力強い味わいの洋のテイストにも引けを取らない。デザートと共に食後酒として味わうのもいいだろう。

黒豚肩ロースステーキ

2300円

赤ウルメとジャガイモの重ね焼きカルボナーラ仕立て

1100円

白身魚のスモークと木の子のトマトソース

1500円

お店からの一言

「ロッジ風の店内でくつろいでいって下さい」

ブルノアの店舗情報

[住所]鹿児島県奄美市名瀬有屋町21-12 [TEL]0997-54-1002 [営業時間]11時~15時(14時半LO)、18時~22時(21時半LO)※ランチタイム有 [休日]日 [席]テーブル30席/全席禁煙/予約可/カード可/サ・お通し代なし

電話番号 0997-54-1002

2018年5月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

少しだけ落ち着きを取り戻してきた今日この頃。ちょっと陽気に外食を楽しみたい!というわけで、トレビアー...