SNSで最新情報をチェック

使い込まれた南部鉄器の鉄瓶から柄杓で湯をすくい急須に入れる。その佇まいがすでにいいじゃないか。

画像ギャラリー

居酒屋 おふろ(最寄駅:下高井戸駅)

DNAが覚醒する丸くて、甘くて、香ばしい味わい

こちら『居酒屋おふろ』の隠れた人気アイテム・緑茶割りは、このように毎回急須でお茶を淹れてつくられる。お茶は玄米茶と抹茶をブレンドした静岡茶、焼酎は麦焼酎「中々」。自己主張が少ないけどよく伸び、香ばしさが寄り添うところがいいそうだ。して、早速一杯。きれいな色合いもさることながら、するっとカドなく入ってくる。丸くて、甘くて、香ばしい。店長の中村さん曰く「だらだら飲みたいときに、傍に2~3品おいてやるのもおすすめ」。ほわわんとした温製、爽やかな冷製、どちらもおすすめ。つまみとの相性も幅広い。

稚あゆの焼き浸し、緑茶割り(冷製・温製)

1058円、810円

タコとオクラの冷たい梅肉餡かけ

1512円

ミョウガの香りに梅の酸味、オクラの食感もいい初夏っぽい一品と

お店からの一言

店主 中村有吾さん

「自由に合わせてゆったりとお楽しみを」

居酒屋 おふろの店舗情報

[住所]東京都世田谷区赤堤4-45-10 安心堂ビル地下1階 [TEL]03-5300-6007 [営業時間]17時~翌1時(24時LO)、金・土~翌3時(2時LO) [休日]火 [席]カウンターあり、全34席/全席禁煙/予約可/カード可/お通し代500円別 [交通アクセス]京王線ほか下高井戸駅西口から徒歩2分

電話番号 03-5300-6007

2018年6月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

あの人も大好きな うつくしき蕎麦 輪郭は淡く朧げ。しかし、どこか心の原風景を刺激する郷愁感溢れる香り...