SNSで最新情報をチェック

骨付きスペアリブに、ごろっと大きな根菜類、スープの中には自家製豆腐も浮かんでいる。専門店が放つインパクト抜群の豚汁だ。

画像ギャラリー

野菜を食べる ごちそうとん汁(最寄駅:代々木駅)

栄養満点&ポカポカカレー専門店が作る豚汁界のニュータイプ

実はこちら、現在約30店舗を構える『野菜を食べるカレーcamp』が新たに取り組んだ店で、写真のBLT豚汁やキーマカレー風など、新感覚の味にもチャレンジ。熱々のスープをすすれば、豊かな味噌の風味の中に八角やシナモンの香りがさり気なくエッジを利かせ、隠し味のバターでミルキーなコクも生んでいる。家庭で作るのとはちょっと違うどこか洋風な味わいで、例えるならば和製シチュー!? しかも蒸、煮、焼、揚と具材にあわせた下ごしらえにより、それぞれの持ち味をキッチリ主張させているのだ。単なる汁物の枠を飛び越えた、まさにゴチソウな1杯だ。

西京味噌のごちそう豚汁

840円(定食セット+100円)

BLT豚汁

890円

お店からの一言

代表 佐藤 卓さん

「飲んだ後の〆にもピッタリですよ」

野菜を食べる ごちそうとん汁の店舗情報

[住所]東京都渋谷区代々木1-33-2 [TEL]03-6883-9181 [営業時間]11時半~24時(フード23時LO、ドリンク23時半LO)※ランチタイム有 [休日]無休 [交通アクセス]JR山手線ほか代々木駅西口から徒歩1分

 

電話番号 03-6883-9181

 

撮影/西㟢進也 取材/菜々山いく子

2019年1月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

月刊誌『おとなの週末』7月号は本日発売!巻頭特集「東京 下町 おいしい旅」に加え、魅力的な記事の中か...