SNSで最新情報をチェック

「ガンゲット」とはビストロよりも気安い酒場のこと。かしこまらずに食べられるが、料理はクラシックなビストロメニューを揃えている。

画像ギャラリー

ガンゲット・ラ・シェーブル(最寄駅:浅草駅)

丁寧に時間をかけてしっとり仕上げられた極上の鶏煮込み

今や東京のビストロでは絶滅危惧種のような鶏の赤ワイン煮「コック オー ヴァン」もここでは定番。シェフの力量と古き良き時代の丁寧な仕事を感じさせるこの料理は、完成までに4日もかかる。鶏肉を赤ワインにひと晩漬け込み、それから2時間煮込んでスープの中でまたひと晩。翌日にソースを煮詰めて漉し、鶏肉を戻してまた煮込む。手間ひまかけて味を重ねるので、肉は旨みを吸い込み驚くほどしっとり。ナイフを入れれば身がほろりと骨から外れ、その姿に食べる前から心が踊る。

コック オー ヴァン

1650円

ポーチドエッグの赤ワイン煮

650円

日本ではほとんど見かけないがフランス・ブルゴーニュ地方では定番とか。本来は卵を数個使うメインディッシュだというが、こちらではあえてこのサイズでおつまみに。黄身を突き崩して混ぜるか、白身と黄身を別々に食べるかはお好みで

お店からの一言

 

オーナーシェフ 田口昌徳さん

「昼の2時からオープンします。昼飲みもぜひ、楽しいですよ」

ガンゲット・ラ・シェーブルの店舗情報

[住所]東京都台東区西浅草2-2-13 [TEL]03-3845-4430 [営業時間]14時~23時(22時LO) [休日]火、第2水 [席]全24席/全席喫煙可/予約可/カード可/サ・お通し代なし [交通アクセス]地下鉄銀座線田原町駅3番出口から徒歩3分

 

電話番号 03-3845-4430

 

撮影/西﨑進也 取材/岡本ジュン

2019年3月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

月刊誌『おとなの週末』7月号は本日発売!巻頭特集「東京 下町 おいしい旅」に加え、魅力的な記事の中か...