SNSで最新情報をチェック

歯を押し返す弾力ある肉をグッと噛み切れば赤身肉独特の芳醇な香り、肉汁が口に広がっていく。「むぅ、旨い」思わず声が漏れてしまう。

画像ギャラリー

※コロナ禍で外食が自粛・縮小されている状況ではありますが、ぜひ知っておいて欲しい飲食店を、ご紹介しております。

赤身焼肉 かるびあーの(最寄駅:新橋駅)

赤身の芳醇さと歯応えの妙を楽しむなら赤身肉が最高!

それが、同店のかたまり焼きだ。使用するのは赤身が美味しい短角牛か赤牛の、それもお尻近くのランプなど脂肪の少ない部位のみ。5cmはあろうかという厚みがあり、我々には火入れが難しいゆえ、かたまり焼きだけは店員が約30分かけて丁寧に焼き上げていく。そして味付けは「肉の味わいを引き出してくれる」(林さん)という藻塩のみという潔さだ。シンプルだからこそわかる赤身肉の旨さ、ぜひご賞味あれ!

本日のかたまり焼き(短角牛 しんしん)

2800円

本日の赤身三種盛り(赤牛とうがらし、短角牛まるかわ、短角牛かめのこ)

3200円

黄身を溶いた九州の甘口醤油と、薬味の胡椒、柚子胡椒、わさびで食す

「極上」牛トロ御飯

650円

〆の一品。熱々ご飯で溶けた牛脂の旨みと醤油が抜群の相性

お店からの一言

店長 林 邦光さん

「噛むほどに美味しい赤身肉。ぜひご賞味下さい」

赤身焼肉 かるびあーのの店舗情報

[住所]東京都港区新橋3-7-4 山口ビル1階 [TEL]03-3519-2929 [営業時間]17時~翌3時 [休日]日 [席]カウンターあり、全18席/全席喫煙可/予約可/カード可/サなし、お通し代540円別 [交通アクセス]JR山手線ほか新橋駅烏森口から徒歩5分

電話番号 03-3519-2929

撮影/小澤晶子 取材/編集部

2019年9月号発売時点の情報です。

※全国での新型コロナウイルスの感染拡大等により、営業時間やメニュー等に変更が生じる可能性があるため、訪問の際は、事前に各お店に最新情報をご確認くださいますようお願いいたします。また、各自治体の情報をご参照の上、充分な感染症対策を実施し、適切なご利用をお願いいたします。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

関連キーワード

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

あの人も大好きな うつくしき蕎麦 輪郭は淡く朧げ。しかし、どこか心の原風景を刺激する郷愁感溢れる香り...