SNSで最新情報をチェック

カウンターに集う皆の目当てはレモンサワーをはじめとした焼酎割り。中でもウーロンハイをはじめとしたお茶割りが人気だ。

画像ギャラリー

酎ハイスタンド 練屋(最寄駅:練馬駅)

厳選したお茶で入れる究極のお茶割りを楽しみたい

でもお茶割りでしょ? と侮るなかれ。お茶の淹れ方と焼酎とのバランスで美味しさが決まるというだけあって、日本各地に台湾の茶葉も入手し、湯の温度や抽出時間を変えて試飲。そして氷の量も考慮しながら焼酎との割合を探っていく。まろやかで香り高くて……こんなにも旨いのか! と驚くはず。日替わり小皿メニューも充実しており、通うほどに楽しくなる。

凍頂烏龍ハイ、ローストビーフ ユッケ風、薬味たっぷり冷奴

500円、500円、300円

緑茶ハイ、玄米茶ハイ、東方美人ハイ、赤インゲン豆のチリミートソース、ベーコンとブルーチーズのポテトサラダ

500円、500円、500円、300円、300円

濃い目に淹れる緑茶は静岡県の川根茶、玄米茶は屋久島茶を低温抽出で。紅茶のような香りが特徴の烏龍茶・東方美人を使用している。ポテサラに加えたブルーチーズのコクがさっぱりとしたお茶割りを引き立てる


手前右から時計周りに、緑茶、凍頂烏龍茶、東方美人、玄米茶

お店からの一言

店主 水野功一さん

「1~2杯だけでも大丈夫です。気軽に足を運んで下さい」

酎ハイスタンド 練屋の店舗情報

[住所]東京都練馬区豊玉北6-14-2 [TEL]03-6875-6539 [営業時間]17時~23時(22時半LO)※月~金は18時オープンの場合あり [休日]日、月の祝日 [席]スタンディング約8名(貸切りOK)/店内禁煙/予約不可/カード不可/サ・お通し代なし [交通アクセス]西武池袋線ほか練馬駅西口から徒歩4分

電話番号 03-6875-6539

撮影/小澤晶子 取材/編集部

2019年10月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

歴史と美味に触れる、小さな旅 ふらり、大江戸散歩 最先端技術の鎧をまとった都市・東京。しかし、ぶらり...