SNSで最新情報をチェック

流線型に整えられた、美しい姿に惚れ惚れするような握りだ。六本木の名店で腕を磨いた店主・下津さん。

icon-gallery

※コロナ禍で外食が自粛・縮小されている状況ではありますが、ぜひ知っておいて欲しい飲食店を、ご紹介しております。

鮨処 陽(最寄駅:蓮根駅)

握りよし、つまみよし オープンから半年の町寿司、期待の新星

たまたま自身が通っていた地元の居酒屋が閉店することになり、そこを借り受け今年5月に暖簾を出した。お決まりの握りは生で仕入れる天然の本マグロを筆頭に、大物のクエなど豊洲で目利きしたその時々の一級のネタを盛り込んで、懐にやさしきご覧のお値段。日本酒は淡麗から濃醇まで味わい豊かに揃え、どれも均一価格で出している。つまみも上々、気取らず過ごせる居心地もいい。町で愛される寿司屋ってこんな店のことを言うのだろう。

にぎり1人前

2728円

白酢で切るシャリは酸味がまろやかで、さりげなくネタを引き立てる。店で炊くカンピョウはコシのある食感で、コハダの程よい〆具合もいい。出色はクエで淡白な味わいの中にも旨みが光る

平目薄造り

1408円

皿が透けるほど薄切りにした身はコリっとした歯触りも抜群だ。中央にはエンガワを添えている

毛ガニ

1杯2200円

濃厚なミソを身にたっぷり絡めて食せば文句なしの旨さで酒盃が進む

トロタクにぎり

440円

スジや皮目からこそいだ身に宮崎産の干し大根の漬物“千本漬け”のみじん切りを混ぜている。トロリとした中落ちに漬物の歯応えがアクセント。軍艦ではなくあえて握りで

お店からの一言

店主 下津陽介さん

「つまみは刺身のほかに、焼き物や煮物も。その日の仕入れで用意しています。」

鮨処 陽の店舗情報

[住所]東京都板橋区坂下2-32-10 [TEL]090-1214-7869 [営業時間]17時~23時(22時半LO) [休日]月 [席]カウンターあり、全13席/分煙/予約可/カード不可/サなし、お通し代330円別 [交通アクセス]都営三田線蓮根駅東口から徒歩2分

電話番号 090-1214-7869

撮影/小島 昇 取材/菜々山いく子

2019年11月号発売時点の情報です。

※全国での新型コロナウイルスの感染拡大等により、営業時間やメニュー等に変更が生じる可能性があるため、訪問の際は、事前に各お店に最新情報をご確認くださいますようお願いいたします。また、各自治体の情報をご参照の上、充分な感染症対策を実施し、適切なご利用をお願いいたします。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

icon-gallery
関連記事
あなたにおすすめ

この記事のライター

おとなの週末Web編集部
おとなの週末Web編集部

おとなの週末Web編集部

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。2月15日発売の3月号では、「サクッと“とん活…