SNSで最新情報をチェック

三軒茶屋に高価格メニューを提供する、異色のセルフサービス蕎麦屋があるという噂を聞きつけ、その店『蕎麦処 乃日田井』へ。 シンプルな外観、かがまねば入れぬにじり口のような入り口。

画像ギャラリー

※コロナ禍で外食が自粛・縮小されている状況ではありますが、ぜひ知っておいて欲しい飲食店を、ご紹介しております。

蕎麦処 乃日田井(最寄駅:三軒茶屋駅)

立ち食いとは思えぬクオリティ

8名ほどが並べる大理石張りのカウンター。すべてシックな雰囲気だが、自販機で食券を買うという、間違いなくセルフサービス店舗。 その自販機のメニューを見ると、お~一番安い「豚つけ蕎麦」が850円。一番高い蕎麦は「鴨南蛮蕎麦」などが1760円。これは確かにセルフらしからぬ高価格帯だ! ただ蕎麦は、逆にセルフではありえない注文からの茹でたて。店主ひとりで店を回していたので、高級蕎麦店クオリティーを、ワンオぺで切り盛りする方法としてのセルフシステムなのだろう。酒やつまみも豊富だし、白ワインは甲州で220円と、これはリーズナブル! ここは「あり!」と大声で叫びたい。

豚つけ蕎麦

850円

蕎麦処 乃日田井の店舗情報

[住所]東京都世田谷区太子堂4-25-14 [営業時間]12時~15時半前後、19時~22時半前後、土・日・祝12時~20時半前後 ※ランチタイム有 [休日]元日

撮影/カーツさとう 文/カーツさとう

2019年12月号発売時点の情報です。

※全国での新型コロナウイルスの感染拡大等により、営業時間やメニュー等に変更が生じる可能性があるため、訪問の際は、事前に各お店に最新情報をご確認くださいますようお願いいたします。また、各自治体の情報をご参照の上、充分な感染症対策を実施し、適切なご利用をお願いいたします。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

少しだけ落ち着きを取り戻してきた今日この頃。ちょっと陽気に外食を楽しみたい!というわけで、トレビアー...