SNSで最新情報をチェック

コロッケそばといえば立ち食い(座れますが)チェーン!そんな大手チェーンを食べ比べれば見えるその真実!

画像ギャラリー

『いろり庵きらく 川崎店』

JRの駅構内でおなじみ!特急も驚く提供スピード!

コロッケそば(420円)
具材(小肉片)2cm×9cm

自販機で食券を購入すると、そのデータは即座厨房に送られ、食券をカウンターに持って行けば、ほぼ当時に現物参上。甘さの感じられるコロッケは、やや固めでツユに溶けにくいが、細めの麺との絡み具合がうれしい。

[住所]神奈川県川崎市川崎区駅前本町 JR川崎駅中央南改札内
[営業時間]7時~22時半(土・日・祝~22時)
[休日]無休
など首都圏に78店舗

『ゆで太郎(ゆで太郎システム)  川崎小川町店』

圧倒的店舗数が魅せるコロッケのあじわい

かけ(350円)+コロッケ(80円)
具材(小肉片)2cm×9cm

コロッケとかけそばは別注文。カウンターにソースも置いてあるので、ついついコロッケを単体で半分くらい食べてしまうが、いきなり丼にオンした方が、コロッケそばならではの、カオスな醍醐味は味わえると実感。

[住所]神奈川県川崎市川崎区小川町15-9 
[営業時間]営24時間営業 
[休日]無休 
など首都圏に175店舗 

次のページ
『富士そば 元住吉店』...
1 2 3 4

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

月刊誌『おとなの週末』7月号は本日発売!巻頭特集「東京 下町 おいしい旅」に加え、魅力的な記事の中か...