SNSで最新情報をチェック

貝ダシ塩ラーメンの人気店がオープンさせた新店は鴨&鶏が主役。優美な味わいを印象付けるひとつが鴨チャーシューだろう。

画像ギャラリー

※コロナ禍で外食が自粛・縮小されている状況ではありますが、ぜひ知っておいて欲しい飲食店を、ご紹介しております。

中華ソバ ビリケン(最寄駅:浅草駅)

鴨チャーシューが目を引く滋味深い味わい

それはしっとり絶妙な柔らかさ。噛めばにじみ出る滋味深さ。最初に皮目を焼くことで余分な脂を落とし、香ばしさを出しているそう。ではスープはと言えば、こちらは岩手県産合鴨と濃厚な旨みの親鶏を純水で炊いたダシがベースで、鴨独特のクセを抑えたクリアな味。生醤油など数種を配合したタレと合わせれば高貴な香りがふわりと広がる。目指すは誰からも好まれる味。まさにそれ! と完成度に膝を打ちまくるが店主の心は「今より美味しく」。この先、楽しみしかない。

中華ソバ

850円

担担麺

850円

ごまダレはカシューナッツや玉ネギのペーストなども入った濃厚な味。自家製ラー油のピリ辛味が利いている

お店からの一言

店主 木場本幸治さん

「誰が食べても好き嫌いが分かれない美味しさを目指しています」

中華ソバ ビリケンの店舗情報

[住所]東京都台東区雷門2-4-1 岡安ビル1階 [TEL]03-3845-6577 [営業時間]11時~15時、17時半~21時 ※ランチタイム有 [休日]火 [席]カウンターのみ、全11席/全席禁煙/予約不可/カード不可/サなし [交通アクセス]地下鉄銀座線ほか浅草駅A1出口から徒歩3分

電話番号 03-3845-6577

撮影/大西尚明 取材/肥田木奈々

2020年2月号発売時点の情報です。

※全国での新型コロナウイルスの感染拡大等により、営業時間やメニュー等に変更が生じる可能性があるため、訪問の際は、事前に各お店に最新情報をご確認くださいますようお願いいたします。また、各自治体の情報をご参照の上、充分な感染症対策を実施し、適切なご利用をお願いいたします。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

関連キーワード

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

少しだけ落ち着きを取り戻してきた今日この頃。ちょっと陽気に外食を楽しみたい!というわけで、トレビアー...