×

気になるキーワードを入力してください

SNSで最新情報をチェック

チャーハンを頬張る学生の横で餃子とビールを楽しむサラリーマン。大井町で長年愛される中華料理店の変わらぬ日常。

icon-gallery

※コロナ禍で外食が自粛・縮小されている状況ではありますが、ぜひ知っておいて欲しい飲食店を、ご紹介しております。

華林(最寄駅:大井町駅)

本場中華店の醤油ラーメンは懐かしい味

そのひとコマの風景に、ラーメンがある。“昔ながらの”という言葉がしっくりくる姿は想像を裏切らない味だ。豚骨と鶏ガラを半々の割合で炊き、野菜のダシも加えたスープをちぢれ麺が程良く吸い上げる。吊るし焼きの赤いチャーシューも懐かしい。半チャーハンとセットで注文する客も多いそうだ。本場中国の料理人が作る豊富なメニューも自慢で、某女性タレントが絶賛した「陳マーボー豆腐」は必食。数種の中国山椒をブレンドした味付けはピリピリと辛いが、かなり旨い。

ラーメン

600円

吊るし焼きのチャーシューと青菜、メンマと王道のスタイル。スープは奇をてらわない味。ダシは豚骨と鶏ガラに数種の野菜も入れて仕込む。麺はスープがよく絡むちぢれ麺を使用

陳マーボー豆腐

1280円

中国から取り寄せた山椒を独自にブレンドした自家製の調味料で味付け。旨辛味でヤミツキになる

エビチャーハン

900円

サッと揚げたプリプリの大きなエビが上にたっぷり。他に玉子、ネギなどが入り、塩コショウのシンプルな味付けだ

お店からの一言

スタッフ 小巻郁希さん

「小皿料理も豊富なのでひとりでもグループでも。本場の味を楽しんでください」

華林の店舗情報

[住所]東京都品川区東大井5-3-13 [TEL]03-3472-8098 [営業時間]11時半~翌1時(24時半LO)※ランチタイム有 [休日]無休(1月1日・2日は休み) [席]約60席/全席喫煙可/予約可/カード不可/サ・お通し代なし [交通アクセス]JR京浜東北線ほか大井町駅東口から徒歩1分

電話番号 03-3472-8098

撮影/小澤晶子 取材/肥田木奈々

2020年2月号発売時点の情報です。

※全国での新型コロナウイルスの感染拡大等により、営業時間やメニュー等に変更が生じる可能性があるため、訪問の際は、事前に各お店に最新情報をご確認くださいますようお願いいたします。また、各自治体の情報をご参照の上、充分な感染症対策を実施し、適切なご利用をお願いいたします。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

icon-gallery
関連記事
あなたにおすすめ

この記事のライター

おとなの週末Web編集部
おとなの週末Web編集部

おとなの週末Web編集部

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。2月15日発売の3月号では、「サクッと“とん活…