SNSで最新情報をチェック

2019年1月オープン。世界のトップショコラティエとして名高いパスカル・ル・ガック氏の日本1号店だ。

画像ギャラリー

※コロナ禍で外食が自粛・縮小されている状況ではありますが、ぜひ知っておいて欲しい飲食店を、ご紹介しております。

パスカル・ル・ガック 東京

伝統的で新しい、フランス・名ショコラティエの味を堪能

フランスを代表するチョコレート専門店「ラ・メゾン・デュ・ショコラ」出身で、フランスのチョコレート愛好会「C.C.C.」から、「フランスで欠かすことのできないショコラティエ」に5年連続で選ばれたことも。フランスの伝統的なショコラ作りを継承しつつ、より素材を生かしたパスカル氏のマリアージュを堪能できるのが、「ボンボンショコラ」だ。ミルクチョコレートと塩キャラメル、アーモンドとヘーゼルナッツとビターチョコレートの絶妙なバランスなど、フレーバーがさりげなく主張しながら、見事に調和している。このほか、マカロンやトリュフ、生ケーキなど、本店とほぼ同じ商品が多く揃う。日本にいながら楽しめる幸せも味わいたい。

ボンボンショコラ

(6個) 2613円

タブレットオランジュとレーズンとピスターシュ ビター60%

(1枚)2160円

オレンジの爽やかな甘酸っぱさ、レーズンの濃厚な甘み、ピスタチオの香ばしさがビターなチョコレートにぴったり。見た目より甘さ控えめで後味も軽やか

タブレットカカオニブと塩ミルク35%

(1枚)2160円

焙煎して細かく砕いたカカオニブがぎっしり。カカオの苦みと塩味のインパクトが強く、口の中で溶けていくミルクチョコレートの甘みをじわじわ引き立てる

エクレールショコラ(手前)、フォンダンショコラ、コーヒー

660円、605円、 770円(すべてイートインの場合の価格)

チョコレートクリームが絶品の「エクレールショコラ」や「フォンダンショコラ」は本店でも人気

お店からの一言

パティシエ 野澤倭歌菜さん

「パスカルさんが求める理想の味を形にしています」

パスカル・ル・ガック 東京の店舗情報

[住所]東京都港区赤坂2-12-13 [TEL]03-6230-9413 [営業時間]10時~20時(3月15日以降は土・祝~18時)※イートインは閉店30分前LO ※ランチタイム有 [休日]日 [交通アクセス]地下鉄南北線ほか溜池山王駅11番出口から徒歩1分/カード可/イートインあり(全12席) オンラインショップ なし(今後オンラインショップでも購入できる予定)

電話番号 03-6230-9413

撮影/貝塚 隆 取材/井島加恵

2020年2月号発売時点の情報です。

※全国での新型コロナウイルスの感染拡大等により、営業時間やメニュー等に変更が生じる可能性があるため、訪問の際は、事前に各お店に最新情報をご確認くださいますようお願いいたします。また、各自治体の情報をご参照の上、充分な感染症対策を実施し、適切なご利用をお願いいたします。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

月刊誌『おとなの週末』7月号は本日発売!巻頭特集「東京 下町 おいしい旅」に加え、魅力的な記事の中か...