SNSで最新情報をチェック

並のロースは税込800円。しかも羽釜で炊いたご飯と丼にたっぷりの豚汁付きでってところもうれしくなる。

※コロナ禍で外食が自粛・縮小されている状況ではありますが、ぜひ知っておいて欲しい飲食店を、ご紹介しております。

とんかつ 美濃屋(最寄駅:大塚駅)

老舗の三代目が独立 旨さもコスパも光る日常使いのゴチソウ店

東十条で60年続く庶民派とんかつ『みのや』の3代目が大塚に場所を移し、半年前に独立した。並でも充分満足だが、せっかくならこの店の最高級「限定とんかつ」を試したい。山形の三元豚や岩中豚など、その時々で仕入れる銘柄豚を分厚くカット。この日の計測でおよそ3㎝。大きなひと切れにガブッと喰らいつき、すぐさまピカピカのご飯を放り込めば口の中は旨さで満杯、やっぱりとんかつはこうでなきゃ!ちなみに店主の実家の味と同様の豚汁もご馳走なのだ。

限定とんかつ

1800円

生姜焼き定食

880円

ちょっと脂多めのリブロースに、生のおろし生姜たっぷり&隠し味の白味噌でガツンとくるパワフルな味わい。ご飯が進む!

お店からの一言

店主 原 隆敏さん

「大の巨人ファン! 店内や制服のジャイアンツカラーにも注目を」

とんかつ 美濃屋の店舗情報

[住所]東京都豊島区北大塚2-6-3 メゾン大塚103 [TEL]03-5944-5185 [営業時間]11時半~14時半LO、17時~22時LO ※ランチタイム有 [休日]日 [席]カウンターあり、全15席/全席禁煙/夜のみ予約可/カード可/サ・お通し代なし [交通アクセス]JR山手線大塚駅北口から徒歩1分

電話番号 03-5944-5185

撮影/小島 昇 取材/菜々山いく子

2020年3月号発売時点の情報です。

※全国での新型コロナウイルスの感染拡大等により、営業時間やメニュー等に変更が生じる可能性があるため、訪問の際は、事前に各お店に最新情報をご確認くださいますようお願いいたします。また、各自治体の情報をご参照の上、充分な感染症対策を実施し、適切なご利用をお願いいたします。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

こだわりを目一杯織り込む進化系がある一方で、昔ながらのしみじみ旨い一杯を提供する店も健在。ラーメン界...