SNSで最新情報をチェック

春に芽吹いた新緑たちが本格的にすくすくと伸びていく5月は、「二黒土星」の運気が地球を包み込む。木々や植物がどんどん繁茂するように、今月は私たち人間も「自分を育てる」チャンスに恵まれる。そのために必要な二黒土星の「気」は? そして今月食べて欲しい「開運めし」とは???

画像ギャラリー

まず知っておきたい! 2021年5月の全体運

「二黒土星」の気が満ちるにつれて、なんとなく日々が慌ただしく感じる5月。
うっかりしていると、何が何だかわからないまま、ただ流されてしまうという現象が起こりやすい。
月初のGWを終えたら、早めに日常のペースを取り戻し、しっかりと「地に足をつける」こと!
物事に取り組むときは慎重にじっくりと。
どんなことでも一度「受け入れる」ことが、自分自身を成長させることにつながっていく。
人にはやさしさや思いやりを持って接しよう!

5月は自分を育てる絶好のチャンス!

「豆」を食べてコツコツ自分づくりを!

どんなに良い種を蒔いても、しっかり耕された肥沃な土壌でないと植物はスクスク育ちません。
人間も同じこと。「こうなりたい!」「あんなことがしたい!」という前に、地に足のついた自分という土台が必要です。
それには手間暇をかけて畑の土づくりをするように、私たち自身にも必要な経験をすること———
たとえば、苦手なこと、面倒なことでも引き受けるとか、初めてのことにも挑戦するとか、自分に起こる事柄を一旦すべて受け入れ、やってみることから始まります。
そんな二黒土星の気に乗るには、「豆類」を使ったメニューが最適! 畑のタンパク質とも言われる大豆をはじめ、豆類は身体的にも運気的にもしっかりと栄養を与えてくれるはず。
小さな豆からコツコツと!自分をしっかり育てていきましょう!

5月に食べるべき、オススメの開運メシをチェック!

チリビーンズとチェダーチーズ、亜麻ブラウンブレッドのトースト

朝食にチリビーンズを食べて、1日のスタートから運気を味方に!

チャナマサラ

ひよこ豆たっぷりのドライタイプのカレー。一粒ずつ豆の食感を楽しみながら二黒土星のパワーをゲット!

枝豆入りポテトサラダ

「地に足をつける!」なら、大地の栄養をたっぷり吸収した豆類をメニューにトッピング!

九星別 5月の運勢

「九星気学」とは、世の中に流れる「気」を9つの質や象意に分類し、運勢を読み解いていく学問です。
「運命は自ら切り拓く」という考えのもと、「気」の流れをとらえ、今が「攻め」なのか「待ち」なのか? 「動」なのか「静」なのか?
行動の指針として活用できます。
個人の九星は「生まれた年」により「本命星」として決まっています。
まずは下の本命星一覧表から生まれ年を元に自分の「本命星」を調べ、今月の運勢を見てみましょう。

※九星気学では2月4日〜翌年2月3日を1年としているため、1月1日〜2月3日生まれの人は前年生まれとなります。
例)1966年1月15日生まれ → 1965年生まれ=八白土星

運気上昇、5月は絶好調に!
仕事も私生活もいろいろなことが発展しやすいとき。
新しい出会いにワクワクしたり、
これまでよりもご縁が深まったりと、
人間関係にうれしい変化がやってくる人も!
時折、難しい問題が浮上することもあるけれど、
運気の良い今ならクリア可能。
もともとやさしい一白水星にとって大切なことは、
「感情の渦」に巻き込まれないこと。
どんな場面でも自分を信じてポジティブにGO!

ここ数ヶ月、忙しい日々を送ってきた二黒土星。
5月は一旦小休止、これまでやってきたことを一度振り返ってみよう!
多忙の渦中ではついつい見過ごしていたことに、
「あっ!」と気づいて、
仕切り直しや方向転換することがありそう。
また、家族や身近な人と過ごす時間が、
心や体をホッと癒すことに繋がるとき。
やらなければいけないことをちょっと横に置き、
やってみたいことを優先してみると◎!

5月、なんだか落ち着かない1ヶ月に。
いいことと悪いことが半分半分にやってきそう。
自分の実力以上の仕事を依頼されるなどうれしいことがある一方で、
自分の想像以上に厄介でトラブルになることがある場合も。
大切なことは「自分の思惑と違っても諦めない」こと。
そうすれば、思いがけず目上の人や周囲からのサポートが!
今月はとばっちり的な災難もありそう。
調子に乗らず行動はくれぐれも慎重に!

コミュニケーションが盛り上がる5月。
この1ヶ月は、人のために自分を使う心がけで行動を!
呼吸するとき、最初に息を吐いてから吸うのと同じで、
何か得たいものがあるなら、まずは自分から差し出すこと。
相手に動いて欲しいなら、まずは自分が動くことが大切。
さらに恋愛運急上昇でモテ期到来!
シングルの人はパートナーを見つける絶好のチャンス!
ワクワクする夢や希望を持つことが開運のカギに!

5月から五黄土星の運勢は大きくシフトしていく。
特に今月は「変化・変革」の兆し大!
引っ越しや転職など、いきなり生活環境に動きが出る人や、
死生観や価値観がガラッと変わる経験をする人も!
古い慣習や考えに固執したり、
自分の頑固な思い込みにとらわれず、
いらないものはすっきり手放し、一歩を踏み出そう!
どんなことにも明るくアグレッシブに向かうこと。
迷った時には「大丈夫!」を合言葉に!

六白金星にスポットライトが当たる5月。
アピールしたいことがあるなら絶好のチャンス!
逆に、ヒミツやウソ、隠し事がある人はバレバレに。
とにかく何をしても目立ってしまうし、何かと注目されるときだから、
外見はもちろん、「本を読む」「セミナーに参加する」など学びを深め、
自分のスキルや内面も磨くことが大切に!
やり過ぎた行動や横柄で偉そうな態度は
人間関係トラブルの原因になるからご注意を!

運気ダウンの5月は、今年いちばんの正念場。
やることは次々とあるにも関わらず、
五月病なのか体も気分もすぐれない。
やる気にならない。何をやってもうまくいかない…。
でもそれはある意味、運気に乗っている証と前向きに!
感情をコントロールし、「自分のゴキゲンは自分で取る」ことが大切。
今は「力」を蓄えるとき、自分の内側を強めるときと捉え、
1つ1つ丁寧に向き合うことが開運のカギに!

うっかりミスや行き違い、すれ違いなど、
思いがけないトラブルが絶えない5月。
また、何気なく発した言葉が物議を醸すことに!
「えっ、そんなこと知らないよ!」と逃げ出したくなるが、
たとえ身に覚えがないことでも、
しっかりと対応、解決することが大切!
今月はいつもよりも責任ある行動を心がけ、謙虚に過ごすこと。
良い食事が健康な身体をつくるように、
精神面を養うために心に栄養を与えよう!

エネルギッシュに活躍の場が広がる5月。
情報が集まり、頭には次々とアイデアが浮かんできそう。
さらに、それを実現する行動力もアップするから、
やりたいことにはどんどんトライすると◎!
また、人との出会いや交流の機会も増えるとき。
もともと1人で何でもできてしまう九紫火星だが、
今月は仲間やグループなど、
周囲と協力し合うことで新しい世界が広がっていく。
早起きや朝活も開運ポイント!

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

関連キーワード

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

月刊誌『おとなの週末』7月号は本日発売!巻頭特集「東京 下町 おいしい旅」に加え、魅力的な記事の中か...