SNSで最新情報をチェック

ひと口いただけば「実直」という言葉が浮かんでくる料理の数々は、素材が持つ味を生かしつつ、一つひとつ丁寧に手作りされている。自宅でこの上質な味を楽しめると好評なため、テイクアウトはしばらく続ける予定。

画像ギャラリー

※コロナ禍で外食が自粛・縮小されている状況ではありますが、ぜひ知っておいて欲しい飲食店を、ご紹介しております。

フランス食堂 Clair de lune(最寄駅:荻窪駅)

荻窪で四半世紀愛される丁寧な手仕事で真心こもった味を堪能

オードブルのセットは2種類あり、オープン当初からの定番メニューの大山鶏のパテをメインにした写真のセットのほか、魚介のテリーヌがメインのセットも。3種類の自家製パンも、それぞれに個性が際立っている。

カジュアルコース A(ドリンク付き)、メイン 牛舌と牛バラ肉の赤ワイン煮

1700円、+300円

オードヴル3品セット[パテセット]

1500円

ハーブの風味が利いたパテは、レバーなども入り、複雑かつ濃厚。深みのある味わいだ。キッシュのなめらかな舌触りと口溶けには思わず幸せな気持ちになるはず

お店からの一言

店主 島田 泰さん

「電話予約くだされば、お待たせせずお持ち帰りいただけます」

フランス食堂 Clair de luneの店舗情報

[住所]東京都杉並区上荻1-10-4 広瀬ビル1階 [TEL]03-3393-5995 [営業時間]11時半~15時(14時LO) ※祝の月は~15時半(14時半LO)、火~日17時半~22時半(21時LO。当面は昼は同じ、夜は17時半~20時〈19時LO〉、テイクアウトも同じ)※ランチタイム有 [休日]月※祝の場合は昼のみ営業 [席]全16席/全席禁煙/予約可/カード夜のみ可/サ・お通し代なし [交通アクセス]JR中央線ほか荻窪駅西口から徒歩2分

電話番号 03-3393-5995

撮影/石井明和 取材/市村幸妙

2020年7月号発売時点の情報です。

※全国での新型コロナウイルスの感染拡大等により、営業時間やメニュー等に変更が生じる可能性があるため、訪問の際は、事前に各お店に最新情報をご確認くださいますようお願いいたします。また、各自治体の情報をご参照の上、充分な感染症対策を実施し、適切なご利用をお願いいたします。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

月刊誌『おとなの週末』7月号は本日発売!巻頭特集「東京 下町 おいしい旅」に加え、魅力的な記事の中か...