MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
ニュース
中華料理
洋食・西洋料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
俺の肉(焼肉/神田)|神田の路地裏で焼肉の名店発見!メディア初登場の激旨肉

俺の肉(焼肉/神田)|神田の路地裏で焼肉の名店発見!メディア初登場の激旨肉

俺の肉の店名の由来は「お客さんが『それ俺の肉ッ!』と奪い合うほど旨い肉を提供したい」という店主・木村さんの思いから。フレンチの肉料理担当で牛やジビエなどあらゆる食材を扱ってきた経験を生かし、焼肉店で修業した末に独立を果たした実力派だ。

perm_media 《画像ギャラリー》俺の肉(焼肉/神田)|神田の路地裏で焼肉の名店発見!メディア初登場の激旨肉の画像をチェック! navigate_next

俺の肉(最寄駅:神田駅)

繊細な仕込みを施した美しい赤身を見れば、ひと目でその職人技が分かるだろう。「絶対に手を抜かない」と力を込めるのは仕入れ。サシの入り方や筋肉の繊維などを見極め、主に黒毛和牛A5ランクの口当たりまろやかな仙台牛を厳選している。とりわけモモ系など赤身の希少部位にこだわり、冷凍保存は一切しない。まずは肉を知り尽くした店主自慢の「デラックス盛り」を。気の合う仲間と「俺の!」「私の!」と奪い合って。

デラックス盛りハーフ
(400g)6500円

その日おすすめの赤身肉と霜降り肉を6~7種類ほどバランスよく組み合わせた看板メニュー。写真はシャトーブリアンやリブ芯など

本日のおすすめ部位(クリ)
1480円

腕部分の希少部位。濃厚な赤身の旨みと歯切れの良い食感が魅力

和牛ユッケジャンクッパ
750円

リブロースなどの端材を使った人気の〆。自家製コチジャンで絶妙な旨辛味に仕上げている

俺の肉

■『俺の肉 神田』
[住所]東京都千代田区内神田3-15-10 東海神田ビル1階
[TEL]03-3255-1129
[営業時間]17時~23時半(23時LO)、土曜日・日曜日・祝日:17時~22時半(22時LO)
[休日]年中無休
[座席]カウンター4席、テーブル23席、計27席/喫煙可/予約可/カード可/サなし、お通し250円別
[アクセス]JR山手線ほか神田駅西口から徒歩1分

電話番号 03-3255-1129
2017年3月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
関連記事
肉好きを唸らせる人気店は、テイクアウトもひと味違う。客の受け取り時間に合わせ炭の遠火でじっくり火入れ。
適度に脂ののった赤身肉や絶品のホルモンでお酒を楽しんだら、〆はさっぱりと仕上げたい――そんな“オトナ焼肉”を愛する方におすすめしたいのがこちら。ピカピカと輝く自慢のホルモンは黒毛和牛の内臓を一頭買いしたもので、旨み、甘みとも抜群だ。
好きな肉を好きな焼き加減で気軽に楽しむひとり焼肉。コロナ禍でますます需要が高まると共に人気も集めているという。入りづらい、いろいろ食べられない……実際に足を運ぶと、そんな 不安を吹き飛ばすかのようなパラダイスだった! ※取材は2020年2月に行っています。
和牛にこだわり続けて45年以上という老舗焼肉店が、江東区に初進出。もちろん、使用するのは市場にほぼ出回らない希少銘柄・増田牛をはじめ、全国から選りすぐった雌の黒毛和牛だ。
肉は自社の生肉卸から仕入れるため、質と鮮度はもちろん価格も魅力的。肉のプロフェッショナルである店主が、状態を見極め、その日最高の逸品を提供する“おまかせコース”でその実力を体感しよう。
最新記事
丁寧なスジ切りをし、粗めの衣で揚げられたカツは香ばしく、さっくり噛み切れる柔らかさ。サワラや牡蠣など季節の魚介フライも用意されており、様々な美味しさを楽しめるのも魅力だ。
北海道では秋が収穫どきな小豆。そんな、今まさに旬!な小豆を使った「あんパン」と「あんバター」から、厳選された逸品をご紹介します。昔ながらのあんパン派の『おとなの週末』ライター池田と、今どきのあんバター派の編集・戎によるあんこバトルも開戦?
芸能界イチのパン好き女優・木南晴夏さん。好きが高じて2020年3月に自身初となる著書『キナミトパンノホン』を上梓しました。東京を中心に関東のパン屋さんから9カテゴリ全48軒が登場しています。その中から、オンラインショップでも買える5軒を厳選。木南さん本人のおすすめポイントと共にご紹介します。
読者の皆さん(特に男性)、異国情緒あふれるお洒落な店内に尻込みするべからず。何てったってココは極旨のローストポークがあるんだから! 
コロナ禍で、食材や料理を産地から新幹線で直送するニュースを見かけます。それを超えるスケールで展開するのが「サバヌーヴォー」。ノルウェーから飛行機で水揚げから約60時間でやってくるのです。しかもこれが相当な美味というのです。サバジェンヌ渾身のレポートをご覧あれ。
get_app
ダウンロードする
キャンセル