SNSで最新情報をチェック

スタバ、夏の新作第2弾は抹茶&アーモンドミルクのティーラテを待望のアイスで!

スターバックスジャパンは、“ティー”を楽しむ「スターバックスティー&カフェ」夏の新商品第2弾として、『抹茶&クラッシュアーモンドミルクティーラテ』を本日6月22日から発売。同じく本日全国発売となる『ダブル抹茶ティーラテ』に続いて、抹茶×ティーラテの組み合わせとなった新商品、果たしてその概要は?

味の変化が楽しめる!『抹茶&クラッシュアーモンドミルクティーラテ』

今回、新登場する『抹茶&クラッシュアーモンドミルクティーラテ』。その味の“中身”は、アーモンドミルクに皮つきのアーモンド、ホワイトモカフレーバーシロップと少量の氷を加えてブレンドしたゆるめのフローズン仕立てのベースからなっているそう。

ここに、上からほんのり甘みをつけた抹茶ショットを注ぐことで「美しい緑と白のコントラスト」を実現したという。写真を見ても、たしかにグラス下半分のアーモンドミルクと上半分の抹茶がなかなか“映えそう”な仕上がりです。

飲み方にもちょっとしたポイントがあり、抹茶を上から注いでいるため、ベースのアーモンドミルクとの「混ざり具合」が変わっていくことで、飲み進めるにつれて変化する味を楽しめる工夫も。

さらに、クラッシュされたアーモンドのカリカリ食感が楽しめ、フローズン仕立ての質感と合わせて夏に涼を感じられるティーラテに仕上がっているといいます。

近年、健康志向の高まりとともに注目されているアーモンド。スタバでは牛乳のほか、豆乳やオーツミルク、そしてアーモンドミルクにカスタマイズできる商品が多数ラインナップされていますが、カスタマイズせずとも、抹茶とアーモンドミルクの組み合わせを、アイスで楽しめるというのも魅力のひとつですね。

通常店舗にない「スターバックス ティー&カフェ」の限定ティーラテ!

さて、この新商品はどこで飲めるのか? 当サイト別エントリーでも紹介した『ダブル抹茶ティーラテ』は全国発売となりますが、本稿で紹介した『抹茶&クラッシュアーモンドミルクティーラテ』、実は全国で5店舗のみ展開している“スターバックスティー&カフェ”だけでしか飲めない限定メニューとなっております!

“スターバックスティー&カフェ”とはティービバレッジに特化している点が特徴の店舗。主な限定メニューは以下のとおりです。

◆“スターバックスティー&カフェ” 主な限定メニュー
・和三盆抹茶ティーラテ
・和三盆ほうじ茶ティーラテ
・ジャパニーズチャイティーラテ
・クラシックティー ラテ
・和三盆抹茶フラペチーノ
・和三盆ほうじ茶フラペチーノ
・クラシックティーラテフラペチーノ

通常店舗ではホットのみで販売している、ほうじ茶や抹茶、クラシックティー系のティーラテがアイスでも楽しめるほか、ここでしか飲めないフラペチーノがラインナップされているのも大きな売りのひとつ。

店舗数は限られるものの、近くへ行く機会があればぜひ味わってみてはいかが?

◆『抹茶&クラッシュアーモンドミルクティーラテ』
・価格/668円(持ち帰りの場合)、680円(店内利用の場合)
・販売期間/2022年6月22日~ ※なくなり次第終了

◆取扱店舗
・スターバックスコーヒー六本木ヒルズ メトロハット/ハリウッドプラザ店
・スターバックスコーヒーキラリナ京王吉祥寺店
・スターバックスコーヒーLUCUA 2階店
・スターバックスコーヒー富山マルート店
・スターバックスコーヒーアミュプラザ博多2階店

文/おとなの週末Web編集部、写真/Starbucks Coffee Company

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

月刊誌『おとなの週末』7月号は本日発売!巻頭特集「東京 下町 おいしい旅」に加え、魅力的な記事の中か...