SNSで最新情報をチェック

画像ギャラリー

手間のかかる料理はしたくない。簡単でもちょっとプレミアム感がある料理を作りたい。そんな皆さんにぴったりの、パパッと簡単!! 5分でできる超時短レシピをご紹介します。

こだわりポイントは、素材の旨味を引き出すこと。簡単&シンプル素材なのにワンランク上の味に仕上がります。味にとことんこだわる、おとなの週末WEB読者の皆さんにもご納得いただけるようなレシピばかり。

お酒のアテにも、ごはんのおかずにも、おもてなしの一品としてもぴったりのレシピです!

レシピ考案/藤岡操(フードコーディネーター・栄養士)、写真/柏木ゆり、文・構成/おと週Web編集部

【超時短レシピ】5分でできる“おとなの”簡単メニュー一覧はこちら!

【カツオのなめろう】脂ののった「戻りがつお」が超旨い!

8月~9月頃に獲れるかつおは「戻りがつお」と呼ばれ、脂がのっていて濃厚な味わいです。マグロのトロのような味わいから「とろがつお」や「脂かつお」とも呼ばれています。そんな旬の戻りがつおを使ったレシピをご紹介します。

旨味を引き出すポイントは、かつおの存在感を生かすよう叩きすぎないことです。戻りがつおの独特のもっちりとした身の食感を楽しむことができます。また、味噌と大葉の風味が旨味を引き立てます。どんなお酒にも合いますが、特に、日本酒、焼酎、白ワインとの相性は◎。

春の初がつおを使っても美味です。戻りがつおよりも脂が少なめでさっぱりとした味わいに。初がつおのぷりぷりとした弾力のある食感は絶品! かつおが美味しい時期にはヘビロテしてほしいレシピです。

かつおは血液の材料であるヘモグロビンの生成を促すビタミンB12、ヘモグロビンの材料となる鉄が豊富。貧血の予防・改善に一押しの魚です。かつおの油には血液サラサラ効果のあるDHA/EPAもたっぷり。生活習慣病が気になる人にもお薦めのレシピです。

◆材料(2人分)
かつおの刺身…1/2冊(約150g)
【A】味噌…小さじ1
【A】しょうゆ…小さじ1/2
【A】ショウガ、ニンニク(みじん切り)…各小さじ1
大葉…適量

◆作り方
1.カツオを粗く刻み、Aを加えて包丁で叩きながら混ぜる。
2.器に盛り、大葉で包みながら食べる。

◆アレンジポイント
しょうがとニンニクはチューブのすりおろしのもので代用してもOKです。ごはんの上にのせて「なめろう丼」にしても美味です。

【超時短レシピ】5分でできる“おとなの”簡単メニュー一覧はこちら!

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

歴史と美味に触れる、小さな旅 ふらり、大江戸散歩 最先端技術の鎧をまとった都市・東京。しかし、ぶらり...