SNSで最新情報をチェック

画像ギャラリー

手間のかかる料理はしたくない。簡単でもちょっとプレミアム感がある料理を作りたい。そんな皆さんにぴったりの、パパッと簡単!! 5分でできる超時短レシピをご紹介します。

こだわりポイントは、素材の旨味を引き出すこと。簡単&シンプル素材なのにワンランク上の味に仕上がります。味にとことんこだわる、おとなの週末WEB読者の皆さんにもご納得いただけるようなレシピばかり。

お酒のアテにも、ごはんのおかずにも、おもてなしの一品としてもぴったりのレシピです!

レシピ考案/藤岡操(フードコーディネーター・栄養士)、写真/柏木ゆり、文・構成/おと週Web編集部

【超時短レシピ】5分でできる“おとなの”簡単メニュー一覧はこちら!

【サーモンユッケ】ちょいひと手間で超濃厚ユッケに大変身

お刺身が苦手な人でも、臭みなし、クセなしのサーモンだけは好きという人も多いのではないでしょうか? そんなみんなが大好きなサーモンにひと手間加えるだけで、サーモンの旨さが際立つ超簡単レシピをご紹介します。

ポイントは、塩昆布、めんつゆ、卵黄という旨味凝縮調味料&食材を使うこと。 さらに香ばしい香りのごま油とさわやかな香りの大葉をプラス。これで旨味を倍増させます。また、サーモンは粗く切ることでもっちりした身の食感が楽しめます。

スーパーで購入できるのは、チリサーモンもしくはノルウェーサーモン、アトランティックサーモンですが、脂が多めでこってり系が好みならチリサーモンを、あっさり系が好みならノルウェーサーモン、アトランティックサーモンを使用するのがお薦めです。

チリサーモンを使用した時は、淡麗な味わいの日本酒や焼酎、ノルウェーサーモン、アトランティックサーモンを使用した時は、甘めの白ワインやフルーツ酒など、甘味のあるお酒がお薦めです。

サーモンの身の赤い色素成分のアスタキサンチンは、ビタミンEの約1000倍もの強力な抗酸化力を持つことで知られています。アスタキサンチンを含む食材は非常に少ないため、サーモンは貴重な食材と言えます。

◆材料(2人分)
サーモン刺身(サクがお薦め)…120g
【A】塩昆布…ひとつまみ
【A】めんつゆ(3倍濃縮)…小さじ1強
【A】ごま油…小さじ1
卵黄…1個
大葉…適量

◆作り方
1.サーモンは粗く刻み、Aを加えて和える。
2.器に盛り、卵黄をのせ、刻んだ大葉を散らす。

◆アレンジポイント
ごはんにのっけてサーモンユッケ丼にしても。薄く切って軽くトーストしたバゲットにのせたり、クラッカーにのせてカナッペにすれば、ビールとの相性が高まります。

【超時短レシピ】5分でできる“おとなの”簡単メニュー一覧はこちら!

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

あの人も大好きな うつくしき蕎麦 輪郭は淡く朧げ。しかし、どこか心の原風景を刺激する郷愁感溢れる香り...