×

気になるキーワードを入力してください

SNSで最新情報をチェック

icon-gallery
icon-gallery
画像ギャラリー

手間のかかる料理はしたくない。簡単でもちょっとプレミアム感がある料理を作りたい。そんな皆さんにぴったりの、パパッと簡単!! 5分でできる超時短レシピをご紹介します。

こだわりポイントは、素材の旨味を引き出すこと。簡単&シンプル素材なのにワンランク上の味に仕上がります。味にとことんこだわる、おとなの週末WEB読者の皆さんにもご納得いただけるようなレシピばかり。

お酒のアテにも、ごはんのおかずにも、おもてなしの一品としてもぴったりのレシピです!

レシピ考案/藤岡操(フードコーディネーター・栄養士)、写真/柏木ゆり、文・構成/おと週Web編集部

【超時短レシピ】5分でできる“おとなの”簡単メニュー一覧はこちら!

【油揚げのパリパリスティック】ジャンクフードの誘惑に負けそうになったら油揚げをレンチン!!

スナック菓子が食べたい……。でも、ジャンクフードはカロリーが高いし、体にも悪そう……。今回は、そんなジャンクフードの誘惑に負けそうになった時に試してほしいレスキューレシピです。

主役は油揚げ。電子レンジでチンするだけで水分が抜けて、パリパリ食感のスナックに早変わりしてしまうのです。

スナック菓子っぽさを高めてくれるのがナンプラー。これはカタクチイワシを発酵、熟成させたタイ発祥の魚醤で、旨味が凝縮したエスニック調味料。炒め物などにほんの少し加えるだけで味に深みが出る万能調味料なので、冷蔵庫にストックしておくと便利ですよ。

それでも豆腐を油で揚げた食品だけにカロリーが気になるという人も多いでしょう。油揚げのカロリーは、1枚(約20g)あたりのカロリーは約70kcal。ジャンクフードと比較するとかなりの低カロリー。下茹でをして油抜きをすると半分程度のカロリーにすることができます。ただし、今回のレシピの場合は油を抜いてしまうとパリパリ感が失われてしまうので下茹でなしで。

もちろん、タンパク質やビタミンB群など、引き締まった体を作るうえで欠かせない栄養素もたっぷり摂れるというメリットがあるため、ダイエット中の人のおつまみや、おやつとしてもお薦めしたいレシピです。

◆材料(2人分)
油揚げ…2枚
ナンプラー小さじ1
黒コショウ…適量

◆作り方
1.油揚げはキッチンペーパーで押さえて水分と油分をよく吸い取る。ナンプラーを表面に塗り広げて、スティック状に切る。
2.耐熱皿にのせ、ラップをせずに電子レンジで約4~4分30秒、パリッとするまで加熱する。

※油揚げにナンプラーを均一に塗るコツ
1枚の片面にナンプラーを塗り広げ、もう1枚をナンプラーを塗った面に密着させて重ねます。その状態のまま2枚をスティック状に切りましょう。

◆アレンジポイント
青のり粉や、粉チーズをふりかけたり、ナンプラーを塗らずにレンチンして塩コショウをふりかけてもOK。

他に、 ナンプラーのかわりに、しょうゆ、めんつゆ、ポン酢などを使ったりと、自由にアレンジを楽しんでください!

【超時短レシピ】5分でできる“おとなの”簡単メニュー一覧はこちら!

icon-gallery
icon-gallery
画像ギャラリー

この記事のライター

おとなの週末Web編集部
おとなの週末Web編集部

おとなの週末Web編集部

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

銭湯、日帰り温泉、サウナ 極楽の湯とメシ 広々とした浴槽で手足を伸ばせば、思わず漏れる「はぁぁ」の声...