MENU
ログイン
新規登録
カテゴリから絞り込む
すべての記事
本誌紹介
お取り寄せ
まとめ記事
まとメシ オリジナルコンテンツ
居酒屋・ダイニングバー
カフェ・喫茶店・スイーツ
カレー
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
アジア・エスニック料理
中華料理
テイクアウト・手土産
バル・バー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ラーメン・つけ麺
弁当
和食
コラム
覆面取材で見つけた間違いない店だけを掲載しているグルメ専門誌『おとなの週末』
蒲田の唸るラーメン!「鯛塩そば 狐狸丸」の「味玉鯛塩そば」

蒲田の唸るラーメン!「鯛塩そば 狐狸丸」の「味玉鯛塩そば」

グルメライターが食べ歩いて見つけた蒲田の唸るラーメン、宇和島産の真鯛と大山どりの旨みが詰まった噂の塩ラーメン!「鯛塩そば 狐狸丸」看板の「鯛塩そば」は、愛媛県宇和島産の真鯛と大山どりの旨みを合わせた至極のWスープ。タレにもアラから抽出したダシを使っているので、鯛の旨みが濃縮されている。

鯛塩そば 狐狸丸(最寄駅:蒲田駅)

旨みがじわじわ押し寄せる珠玉の鯛塩そば

ガツンとしたインパクトこそないものの、食べ進む度に増していく深い味わいに、ぐいぐい引き込まれていく。鯛のほぐし身からじんわり染み出る香ばしさや、柚子のさわやかな香りが芳醇なスープをぐっと引き締めている。チャーシューには、なんとイベリコ豚の肩ロース肉を使っていて、口の中ですっと溶けていく軽やかで、上品な脂の甘みが楽しめる。低温調理されているため、食べる直前にスープにさっとくぐらせて食べるのがおすすめだ。〆は、定番の鯛茶漬けで、最後の一滴まで鯛の旨さを味わい尽くしたい。

味玉鯛塩そば
920円

麺はモチモチとした食感の多加水麺を使用

宇和島から直送される新鮮な真鯛を使用。ダシは身のついた中骨でとっている。

ミニ鯛茶漬け
340円

鯛の刺身が付いた「ミニ鯛茶漬け」(340円)

鯛塩そば 狐狸丸

[住所]東京都大田区西蒲田5-12-8 村川ビル102
[TEL]03 -3733-1039 
[営業時間]土曜日・日曜日・月曜日:11時~15時、17時~22時、火曜日~金曜日:11時~15時、17時~24時(23時半LO)※ランチタイム有
[休日]第1・第3月曜日
[交通アクセス]JR京浜東北線蒲田駅西口から徒歩5分

電話番号 03 -3733-1039
2017年7月号発売時点の情報です。
このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
ユーグレナ(ミドリムシ)を配合した緑麺が代名詞の『麺屋 六感堂』がセカンドブランドを開業。“化学調味料を使わない体にやさしいラーメン”という本店のコンセプトは崩さず、新店舗では郷愁漂う懐かしい中華そばを提供する。
三軒茶屋で週に一度だけ営業していた幻の人気店『月曜の担々麺』が、路面店になって復活。自慢の汁なし担々麺は、以前と同様“胡麻” と“醤油”の2種類を展開していて、早速、新旧のファンを喜ばせている。
ひと口すすれば焦がしネギの芳しさがたまらなく食欲を刺激する。鶏ガラをメインに豚も加えたスープは店主の宮川さんが目指す「あっさりしつつコクのある味」。
アッサリしていながらもクッキリとした味わいが味蕾を、鶏の香りが鼻腔を刺激する醤油味スープ。もっちりしつつツルツル感半端ない中太の麺。
パステルグリーンの外壁が目を引くメロン専門店。手がけているのは、青森県つがる市。
ユーグレナ(ミドリムシ)を配合した緑麺が代名詞の『麺屋 六感堂』がセカンドブランドを開業。“化学調味料を使わない体にやさしいラーメン”という本店のコンセプトは崩さず、新店舗では郷愁漂う懐かしい中華そばを提供する。
爽やかながら甘みもある日本生まれならではのバランスのよさはこれぞ洋食系の味わい!
吉祥寺の焼き鳥屋といえば『 I 』である。 吉祥寺通りの総本店、井の頭公園の入り口の公園口店は、みんな知ってるよね。 しかし実はもう一店舗あるんですよ。吉祥寺北口店が! ここは、意外に知られてないんだよね……。
いま思い出してもあの衝撃は記憶に残る……。 「なにこれ⁉ 美味い!」と思わず声を張りあげてしまったほど。 この素敵な出会いは、ディナーに誘われて迷い込んだお店で始まった。それが、内外観には草木の緑とレンガで彩られ、入った瞬間、なんとも言えない温かい空気を感じる「ONZORO.」というビストロだった。

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt