×

気になるキーワードを入力してください

SNSで最新情報をチェック

icon-gallery

谷根千エリアの中心地と言うべきなのが、ここ谷中。路地や寺社、歴史に人情があり、さらにこだわりの飲食店に買い食い天国の商店街まで揃うのだ。ならば、美味をあれこれ食べながらの散策を心ゆくまで楽しみたい。そのための店、揃えました!

その味わいに行列必至!?“とっておきの昼ご飯”

谷中周辺で昼ご飯を楽しむならここ!を揃えました。行列ができる魚定食の名店から昼酒も楽しめる最新立ち飲みまで、お腹も心も満たされるひとときを。

『谷中 冨じ家』

老舗の魚屋が自信を持っておすすめする日本の和定食

部屋に飾って眺めていたいほど完璧な”ザ・日本の和定食”。メインの魚料理に切り干し大根、白菜の浅漬け、クルミと小女子の佃煮などなど御膳に並んだあれやこれ、魚の質&味的にも栄養的にも1ミリの文句もございません。そりゃそうだよね、谷中で90年近く続く鮮魚店が昼限定で営業する定食屋さんなのだから。

ぎんだら御膳 1690円

『谷中 冨じ家』ぎんだら御膳 1690円 西京味噌と米味噌のブレンドに漬け込み、備長炭で焼いたギンダラは脂がのっていて旨みが濃厚

3代目店主が豊洲で目利きした魚の旨さは当然も当然。刺身は上質で新鮮だし、肉厚にこだわるアジフライはふっくらサクサク、一番人気の「自家製谷中西京漬けぎんだら」なんて麗しい色気を放つ飴色の照りにほおっ~とため息が漏れる。葉生姜の搾り汁を加えた独自配合の味噌に1~2日ほど漬けて炭火で焼いており、ほろりと崩れる身の芳醇な香りと脂は魂をぶんぶん揺さぶる旨さ。伝統を背負う店も味も、町の宝です。

『谷中 冨じ家』

[住所]東京都文京区千駄木3-42-16
[電話]03-5834-2882
[営業時間]11時半~13時45分(食材が無くなり次第終了)
[休日]日・祝
[交通]地下鉄千代田線千駄木駅2番出口から徒歩3分

『薬膳カレー じねんじょ』

谷中名物!胃も体も大満足する薬膳カレー

独自配合のガラムマサラを使った同店のカレーは香り高く、とろりとしてご飯とよくからみ、食べる手が止まらない味わい。そして食べ進むうちに、体がぽかぽかと温かくなってくる。辛口なことに加え、カレーには杉菜や紅花、桑の葉、柿の葉なども入れられているからだ。これらには血行促進や免疫の活性化などの働きがあり、さらに特製カレーにはナツメ、クコの実、高麗人参、さんざしといった健康に効く10種以上の食材も使われているのだ。

特製カレー 2200円

『薬膳カレー じねんじょ』特製カレー 2200円 ご飯は白米と五穀米から選べる

昭和63年の開店当初は店名に冠した「薬膳」を、すっぽんなどを使った精のつくカレーと間違う人も多かったそう。しかし、おいしさと「疲れを感じたら食べています」(店長・田中さん)というその効果が評判となり、今では、谷中に来たならこちらで身体を癒したいという人でにぎわう名物店に。

『薬膳カレー じねんじょ』

[住所]東京都台東区谷中5-9-25
[電話]03-3824-3162
[営業時間]11時半〜16時、17時半〜21時(LO)、※木は昼のみ、土・日・祝は11時〜
[休日]月(祝の場合は営業、翌休)
[交通]JR山手線ほか日暮里駅北改札から徒歩6分

『クラフト サケ スタンド やなか純米や』

おいしい和食と国産クラフトの魅力を発信して生産者を応援!

谷中といえば昼から一献も定番。てことで宣誓。今度から週末の谷中の昼飲みはこの店と決めました。理由は明快。まずは名物商店街を見下ろせる明るい店内がいい。日本酒やジンなど造り手の想いが詰まった国産クラフト酒の品揃えがいい。そして素材を厳選した料理がすこぶるいい!ひとりでも仲間とでも満喫できること請け合いだ。おすすめは人気料理が大集合の「旬菜六点盛り」。

旬菜六点盛り 2200円(2〜3人前)

『クラフト サケ スタンド やなか純米や』旬菜六点盛り 2200円(2〜3人前) 一番人気のポテトサラダは店で燻製を施したベーコン入り。他にもネギとパクチーの風味豊かな焼豚などどれも酒のアテにピッタリ

どれどれ、自家燻製したベーコンを使った風味豊かなポテトサラダに旬の白和え、イカの醤油漬け……って、これ永遠に飲める肴揃いやん(笑)。他にもマグロ専門仲卸から仕入れる生本マグロ刺身など、本格的な味が立ち飲みで楽しめる気軽さがいい。主力の日本酒なら春は生酒、秋はひやおろしなど季節感も満載。つまりはオールOK、気持ちよく過ごせます。

『クラフト サケ スタンド やなか純米や』

[住所]東京都台東区谷中3-11-11 マガザン谷中2階
[電話]03-5809-0195
[営業時間]土・日・祝12時~21時
[休日]月~金(不定休)
[交通]地下鉄千代田線千駄木駅2番出口から徒歩5分、JR山手線など日暮里駅北改札から徒歩6分

次のページ
『HAGI CAFE』...
icon-next-galary
1 2icon-next
関連記事
あなたにおすすめ

この記事のライター

おとなの週末Web編集部
おとなの週末Web編集部

おとなの週末Web編集部

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。7月16日発売の8月号では、夏の食の風物詩「う…