MENU
ログイン
新規登録
カテゴリから絞り込む
すべての記事
本誌紹介
お取り寄せ
まとめ記事
まとメシ オリジナルコンテンツ
居酒屋・ダイニングバー
カフェ・喫茶店・スイーツ
カレー
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
アジア・エスニック料理
中華料理
テイクアウト・手土産
バル・バー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ラーメン・つけ麺
弁当
和食
コラム
覆面取材で見つけた間違いない店だけを掲載しているグルメ専門誌『おとなの週末』
覆面調査員が日頃好んで食べに行くとっておきの麺!麺の三ツ星店【和洋編】

覆面調査員が日頃好んで食べに行くとっておきの麺!麺の三ツ星店【和洋編】

蕎麦、うどん、焼きそばにスパゲッティ、珠玉のラーメンまで!専門店で高級店であらゆる場所で見かける麺。誰しもが興味のあるジャンルと言えましょう。覆面調査員が日頃、仕事の合間に、週末に、好んで食べに行く、とっておきのお店が続々登場。今回は和洋から、蕎麦、うどん、焼きそば、スパゲッティの三ツ星店をご紹介!

【焼きそば★★★】浅草 浪花家(最寄駅:浅草駅)

編集・武内慎司イチオシ!
「これでいい…をこれがいい!に変えさせた隠れた名作」

『浅草 浪花家』の焼きそば 550円

もちろん最初は名物の「たい焼き」目当て。でもメニューにあるのを見て、興味本位で注文してみたところ……豚肉、キャベツ、人参という実にオーソドックスな焼きそばの登場。まあサブの軽食だもん、「これでいいよね」。しかし口にしてみれば、これが期待を裏切る想像以上の旨さなのだ。理由を聞くと、中華鍋で一気に焼くことに加え、中濃&ウスター、さらに香ばしさアップのために醤油を加えた自家製ソースで味付けをしているのだと言う。今では「これが」目当てで足を運んでいます。

【蕎麦★★★】喜乃字屋(最寄駅:上野駅)

ライター・菜々山いく子イチオシ!
「常識を打ち破った新感覚蕎麦に拍手!」

『喜乃字屋』のフォアグラエスプーマもり 980円

蕎麦にフォアグラ!? 衝撃的すぎる組み合わせに最初は戸惑ったが食べて一変、両者の抜群の相性に驚嘆した。もり汁に蕎麦をつけると、そこに浮かんだムース状のフォアグラが、からまりながら持ち上がる。すすればカツオの風味と共に濃厚なコクがスパーク! 個性の強いフォアグラを受け止められるのは、上質な国産蕎麦粉で打つ十割蕎麦だからこそ。最後に蕎麦湯を注げば、まるでフレンチの一品のような極上のスープとなる。

【スパゲッティ★★★】カフェモカ(最寄駅:板橋区役所前駅)

ライター・いからしひろきイチオシ!
「手作りでボリューム満点だから舌も胃袋も大満足!」

『カフェモカ』のチリ入りカルボナーラ 780円

いわゆる喫茶店のスパゲッティだが、その辺のチェーン店と一緒にしてもらっちゃ困る。困る理由その一。ほぼ自家製。例えばチリソースは、自家製ナポリタンソースにひと手間加えたオリジナル。ベーコンは塩漬けから燻製までセルフメイドだ。困る理由その二。ボリュームがスゴイ。普通盛りで166g。いや、それ二人前でしょ。ベーコンなんてジェイソンも真っ青の厚切りだ。喫茶店なのに何故ここまで? 店主いわく「うちはコーヒーも出す定食屋ですから」。恐れ入りました!

【うどん★★★】田舎打ち 麺蔵(最寄駅:鶴ヶ島駅)

編集・戎 誠輝イチオシ!
「荒々しい極太うどんとド迫力の具材に圧倒される」

『田舎打ち 麺蔵』のかしわ天ざる 並880円

埼玉県内や練馬近辺でいろいろな武蔵野うどん店を食べたが、理想形がここ。毎日、営業終了後に仕込んだあとひと晩寝かせ、朝に手打ちするうどんは、見た目からして極太。うどんはのど越しで楽しむというが、ここは別。口に入れて小麦の香りを感じたら、グッと噛んでドッシリしたコシともっちり食感を満喫してノドを通すべし。クオリティの高さがわかるだろう。そんなうどんが並で400g、最大2㎏まで注文可。もう最高である。

このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
どんなジャンルであれ商売の世界では、お客様へどれほどの満足と感動をお届けできるかが大事。そしてその世界に到達するには、掛け値なしの日々の努力が肝要だ。そんな 「真の感動」をもたらす取り組み方について語る、人気対談企画の第2回目。今回は四川料理人の菰田欣也さんと、高級化粧品会社の代表・小林章一さんが、熱く共鳴し合いました。
1181views まとめ記事
今日は絶対に肉が食べたい!定期的にそんな日が訪れますよね。ここでは美味しいお肉料理が食べられる人気店を、グルメライターが実食調査して、本当におすすめしたいお店だけをご紹介します!安く味わえるランチの時別メニューも必見です。
博多・天神エリアを中心に、ご当地の名物グルメを知り尽くした現地調査員たちが、本当に旨いお店を厳選!中でも特におすすめしたい情報だけをまとめました。地元の人はもちろん、出張で訪れた際にも、ぜひ参考にしてください!
寒くなると食べたくなる料理の代表といえば「お鍋」!お肉、魚介類、たっぷりの野菜を、各店オリジナルのこだわり出汁でいただけば、至福の時間が訪れること間違いなし!今回はグルメライターが実食して見つけたおすすめ店を、厳選してご紹介していきます。
21052views まとめ記事
グルメ雑誌「おとなの週末」のライターが実際に食べ歩き調査したデカ盛り情報を厳選してご紹介!もちろん量が多いだけではなく、美味しさもお墨付き!定番のラーメン・焼肉・定食から、オリジナリティ溢れる料理まで、魅力的なメニューが続々登場します♪
吉祥寺の焼き鳥屋といえば『 I 』である。 吉祥寺通りの総本店、井の頭公園の入り口の公園口店は、みんな知ってるよね。 しかし実はもう一店舗あるんですよ。吉祥寺北口店が! ここは、意外に知られてないんだよね……。
いま思い出してもあの衝撃は記憶に残る……。 「なにこれ⁉ 美味い!」と思わず声を張りあげてしまったほど。 この素敵な出会いは、ディナーに誘われて迷い込んだお店で始まった。それが、内外観には草木の緑とレンガで彩られ、入った瞬間、なんとも言えない温かい空気を感じる「ONZORO.」というビストロだった。
お茶割り好きならすでにご存知であろう学芸大学の『茶割』。その新店として今年3月に登場したのが『茶割 目黒』。
埼玉県・川越市にて、旧家の邸宅を公開している庭園。始まりは明治2年(1869)創業の材木商「丹波屋」。
名古屋最大の繁華街といえば、栄。しかし、このエリア外にだって美味しい店はある。 それが今回紹介する『膳処 桂川』である。 北区黒川で12年間居酒屋を経営していた桂川真一さんが、昨年4月にオープンさせたお店だ。

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt