MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
ニュース
中華料理
洋食・西洋料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
お取り寄せ試食レポート「黄金の福ワンタン まくり」の「担担麺」を食べてみた!

お取り寄せ試食レポート「黄金の福ワンタン まくり」の「担担麺」を食べてみた!

「スタミナフードをお取り寄せ」ランキング6位「黄金の福ワンタン まくり」の「担担麺」の試食レポート。

perm_media 《画像ギャラリー》お取り寄せ試食レポート「黄金の福ワンタン まくり」の「担担麺」を食べてみた!の画像をチェック! navigate_next

濃厚なゴマ風味とピリッとした辛みが絶妙なバランス

素材にこだわった中華玉子麺に、練りゴマやピーナッツ、唐辛子味噌で味付けした濃厚なスープがとろりと絡む。特製ラー油をたっぷりかければ、爽やかな辛みがさらに食欲を刺激。奥深いコクと辛みの絶妙なハーモニーを楽しめる珠玉の一杯だ。

試食会での評価

「特製ラー油の爽快な辛みがアクセントになり、さらに箸が進んでしまう」

「食べる前からゴマの香りが鼻腔をくすぐって、なんとも食欲をそそる」

「具材(肉炒めやホウレン草)も付いているから、すぐに食べられて便利」

商品規格

○名称:ラーメン
○価格¥ 3,980 (税別)送料込/¥ 4,298 (税込)送料込
○内容量:ストレートスープ、麺、具材 各4袋
○原材料
1、めん【小麦粉、卵白粉、食塩、ソルビトール、酒精、プロピレングリコール脂肪酸エステル、カン水、酵素製剤、着色料、原材料の一部に小麦、大豆を含む】
2、スープ【丸鶏、豚肉、玉ねぎ、にんにく、生姜、酒、ネギ、昆布、煮干し、カツオ節、鶏油、醤油、ピーナッツペースト、コチジャン、芝麻醤、酢、一味、ネギ油、ラー油、)
3、具((タンタン肉)豚肉ミンチ、甜麺醤、醤油、酒、砂糖、八角粉)
4、具(ホウレンソウ)
5、ラー油(食用大豆油、ゴマ油、香辛料)

○配送形態:冷凍
○保存方法:冷凍
○賞味期限:冷凍3か月
○熨斗:不可
○名入れ:不可
○包装:不可
○手提げ:不可
○備考:湯せんにて解凍のち加熱茹で調理
○販売者:【株式会社まくりフードプロダクション】〒814-0161  福岡県福岡市早良区飯倉5-18-15

※現在販売を中止しています※

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
おとなの週末 お取り寄せ倶楽部

グルメ専門誌「おとなの週末」のスタッフが全国各地から人気のグルメを実際に取り寄せて試食。味・外観・価格・サービス等厳しい審査を通過した商品だけを販売しています。

関連するキーワード
関連記事
魚屋の女将でもあり、オリジナリティあふれるメニュー開発で人気の料理家・栗原 友さん。その栗原さんが築地で営む、鮮魚とお惣菜の店「クリトモ商店」から、今回は厳選お取り寄せメニューをご紹介します!
実りの秋、柿や栗、リンゴにサツマイモなどが旬を迎える美味しい季節です。秋の訪れを感じると、こっくり奥深いスイーツが恋しくなりませんか?今回は、秋にぴったりのスイーツを厳選し、実食審査しました。
季節は秋ですが、まだまだ暑さが復活する日もありそうです。湿度や気温の高さに負けないよう、元気になれる食べ物をお取り寄せしませんか? 夏バテ対策や食欲のないときにオススメな逸品から、ガッツリと食べたいカレーや焼肉をご紹介!
コロナ禍もあってか、オンラインショップを開設した飲食店が増えています。そこで、なかなか行けない行列店や予約の取りづらい店の味をお取り寄せ。おうちであれば、すぐ食べられます。名店の味を気軽にお試しあれ。
まだまだ続きそうな猛暑。湿度や気温の高さに負けないよう、元気になれる食べ物をお取り寄せしませんか? 夏バテ対策や食欲のないときにオススメな逸品から、冷たい麺やうなぎをご紹介!
最新記事
写真のランチセットのサラダを見てほしい。つい笑みが出てしまうであろう、豪快な盛りだがこれで普通サイズ。
最近“進化系”が急増中の「サバ缶」。前回の「バターチキン風サバカレー缶」に続き、今回は明太子との夢の競演。しかも手掛けるのは、日本で初めて明太子を売り出した福岡県の老舗店。一体どんな缶詰なのか、どんな味なのか! サバジェンヌが実食レポートです。
ロシア人の祖母から母に受け注がれた、ボルシチやペリメニといった家庭の味に加え、アヒージョ、コンフィといった他国の家庭料理をアレンジした一品も提供。ワインだけでなくウォッカも10数種と充実しているので、気軽に本場の魅力を満喫できると人気を呼んでいる。
9月中旬、東京・目黒の祐天寺前にちょっと異色のフード&リカーショップがオープンした。「Longfellows TOKYO」は、大阪でオーストラリアやニュージーランドのワイン、ハードリカー、食材の輸入業を営む唄淳二(ばい・しゅんじ)さんが「自分が本当においしいと思うものを売る」食のセレクトショップだ。
インドの高級レストランで研鑽を重ねたダスさんが、2011年に開店。以来、気軽に楽しめる本格インド料理店として近隣の人に愛され続けている。
get_app
ダウンロードする
キャンセル