×

気になるキーワードを入力してください

SNSで最新情報をチェック

icon-gallery

全店実食調査!『おとなの週末』が自信を持っておすすめするお店をご紹介します。今回は、東京駅・グランスタ八重北1階の天ぷら店『天ぷら串とまぶしめし ハゲ天』です。

※コロナ禍で外食が自粛・縮小されている状況ですが、ぜひ知っておいて欲しい飲食店を、ご紹介しています。

天ぷらの新味を東京駅から発信する老舗のチャレンジ

八重洲北口改札からすぐのエリア1階にお目見えした「八重北食堂」。言わずと知れたこちらの老舗も江戸前天ぷらの新機軸を引っさげやってきた。そのひとつが“天ぷら串”。野菜や魚介などの旬のネタに工夫を凝らし、例えば小玉ねぎはあらかじめブイヨンを煮含ませ、サツマイモは衣の上からひと振りしたブランデーで甘みをぐんと引き立てる。ひと口サイズの串にぎゅっと詰め込んだアイディアと遊び心がめっぽう楽しい。

はじまりの天ぷら串【一の膳】3080円

『天ぷら串とまぶしめし ハゲ天』はじまりの天ぷら串【一の膳】3080円 季節の天ぷら串8本にかき揚げご飯や小鉢などが盛りだくさんに付く

そしてもうひとつが“まぶしめし”。小エビがどっさり入ったかき揚げをご飯にまぶし、薬味や塩で味わった後は別添えのタレをかけて天丼に、最後はほうじ茶ダシを注いで天茶へと味が3度変わる仕掛け。そんな老舗のたゆまぬ進化は、ここ東京駅から全国へ発信されている。

『天ぷら串とまぶしめし ハゲ天』

撮影/小島昇、取材/菜々山いく子

※店舗情報は、画像ギャラリーでもご覧いただけます。

※2023年1月号発売時点の情報です。

※全国での新型コロナウイルスの感染拡大等により、営業時間やメニュー等に変更が生じる可能性があるため、訪問の際は、事前に各お店に最新情報をご確認くださいますようお願いいたします。また、各自治体の情報をご参照の上、充分な感染症対策を実施し、適切なご利用をお願いいたします。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

icon-gallery
関連記事
あなたにおすすめ

関連キーワード

この記事のライター

おとなの週末Web編集部
おとなの週末Web編集部

おとなの週末Web編集部

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。7月16日発売の8月号では、夏の食の風物詩「う…