×

気になるキーワードを入力してください

SNSで最新情報をチェック

icon-gallery

全店実食調査!『おとなの週末』が自信を持っておすすめするお店をご紹介します。今回は、東京・月島のダイニングバー『カモンチ』です。

小粋なひねりが効いた家庭料理で迎える下町のランチの女王

なんとなく行くだけで元気になれるという場所がある。ここ『カモンチ』もそんな一軒だ。月島の住宅街にある古民家を改装した店では、女将の坂本雅美さんを筆頭に、女性スタッフがはつらつと働く姿が元気をくれる。

定食は朝11時半から夕方まで、いつ行っても食べられる。ランチタイムに乗り遅れた人や早めの夕食に、なんて人のお助け場所にもなっているのだ。「Today‘s ごはんセット」は週替わりで、「豚の酸辣煮」のようにアジアンテイストを取り入れたメニューもしばしば登場する。お仕着せでない料理を考えるのも台所長の腕の見せ所というわけだ。

Today‘s ごはんセット 1500円

『カモンチ』Today‘s ごはんセット 1500円 取材時の主菜は酸味とほどよい辣油の辛さがご飯に合う「豚の酸辣煮」。サラダやにんじんのラペなど副菜は野菜がたっぷり摂れる

カウンターメインの店は、実はワインバーとしての一面もあり、セラーにはナチュラルなワインがぎっしり詰まっている。そこで定食のご飯を抜いて、昼からおかずで一杯というツワモノも少なくないとか。母の手料理のように愛情たっぷりでやさしい料理は、誰もがホッとできる。下町らしい飾らない接客と共にそれが愛される理由だ。

『カモンチ』

撮影/貝塚隆、取材/岡本ジュン

※店舗情報は、画像ギャラリーでもご覧いただけます。

※2023年2月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

icon-gallery
関連記事
あなたにおすすめ

この記事のライター

おとなの週末Web編集部
おとなの週末Web編集部

おとなの週末Web編集部

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。5月15日発売の6月号では、「うまくてエモい!…