MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
ニュース
中華料理
洋食・西洋料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
高さ20cmの「アメリカンバーガー」にガブリ!|グラムズカフェロサンゼルス(ハンバーガー/京橋)

高さ20cmの「アメリカンバーガー」にガブリ!|グラムズカフェロサンゼルス(ハンバーガー/京橋)

黒船襲来!アメリカ西海岸のダイナーのような活気ある雰囲気の店内で味わえるのは、豪快なグリル料理をはじめとしたカリフォルニア・キュイジーヌ。なかでもそのビジュアルも圧巻なのが「グラムズチーズバーガー」だ。

perm_media 《画像ギャラリー》高さ20cmの「アメリカンバーガー」にガブリ!|グラムズカフェロサンゼルス(ハンバーガー/京橋)の画像をチェック! navigate_next

グラムズカフェロサンゼルス(最寄駅:京橋駅)

ド迫力のアメリカンバーガーにガブリ!

高さ20㎝にもおよぶバーガーにかぶりつけば、和牛100%の粗挽きパテから肉汁がしたたるようにあふれ出す。小麦の香りたっぷりのふわふわのバンズとの相性も抜群だ。また食後のデザートには、ロサンゼルスの高級チョコレート専門店『コンパーテス』のショコラティエがプロデュースした、華やかで繊細な味わいのスイーツを楽しみたい。

グラムズチーズバーガー
2100円

パテの上にはチェダーチーズ、ローストオニオン、トマト、レタスとボリューム満点! テリヤキソースがパテと野菜、バンズをまとめてくれる

ニューヨークカット(350g)
4900円

サーロインを分厚くカットしグリルで焼き上げた逸品。牛肉の力強い旨みとコクを存分に味わおう

シュリンプコブサラダ
1600円

ミックスリーフの上にはエビやキドニービーンズ、アボカド、玉子など具材が盛りだくさん

アメリカンスタイルショートケーキ
1000円

1日4~5食限定の見た目にも華やかなデザートだ。素朴な味わいのスコーンにはイチゴとフレッシュなクリームをたっぷりサンド。セレブ御用達の『コンパーテス』のチョコレートも添えている。このチョコレートは店内のショーケースで販売もしている

グラムズカフェロサンゼルス

■『グラムズカフェロサンゼルス』
[住所]東京都中央区京橋3-1-1 東京スクエアガーデン1階
[TEL]03-5542-1730
[営業時間]11時半~23時(22時LO)、日曜日・祝日:11時半~21時(20時LO) ※ランチタイム有
[休日]施設の休館日に準ずる
[座席]テーブル45席、テラス席22席 計67席/全席禁煙/予約可/カード可/サなし、ディナーのみチャージ350円別
[アクセス]地下鉄銀座線京橋駅3番出口直結

電話番号 03-5542-1730
2017年9号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
関連記事
2021年8月23日に『TORIKI BURGER』がオープンし、注目が集まったチキンバーガー界に現在、大手飲食店が新業態で続々参入。しかも、チキンそのものだけでなく、衣に特徴あり、野菜たっぷり、ドリンクにこだわるなど趣向をこらした店ばかりだ。その上、多くの店がメインに据えるのはフライドチキン。新規参入組の実力はいかに?
革新的なレシピで注目を集めるデンマークのブルワリー。日本2号店は、バーガーショップ&ビアバーだ。
秋葉原のヨドバシAkibaの1階に『ハイカラ・フライドチキン』が2021年10月25日にグランドオープン。唐揚げの名店として知られる新小岩の居酒屋『からあげバル ハイカラ』が、チキンバーガー市場に参戦したのだ。どんなチキンバーガーに仕上げてきたのか!?
タイにマグロに、ヒラメにアジ。 これらは寿司ではなく、ぜ~んぶバンズに挟むハンバーガーの“ネタ”。2021年1月4日、代々木公園にできた『Pescarico(ペスカリコ)』は、フィッシュバーガーのお店なんです。
第一印象からインパクト大。下側が分厚いバンズは白くてもっちりだし、超粗挽きで肉感を残したパティは上質なステーキのよう。ペラペラでなくブロック状のベーコンだって存在感バッチリだ。
最新記事
20年前、私はひたすら世界を旅をしていました。南米から中米の旅を終えて、メキシコから国境を越え、いよいよ自由の国アメリカへ。テキサス州ヒューストンまでの夜行バスと図書館で遭遇した驚きのルールをご紹介します。
ハワイ名物から、オリジナルフードまで味わえるレストラン「ザ・アイランド」 1号店が12月2日、東京・銀座にオープンしました。現地定番の味や創意工夫を凝らしたメニューはもちろんのこと、ホテルのロビーのような洗練された店内も大きな魅力です。ゆったりとした時間が流れる優雅な空間で料理をいただけば、慌ただしい師走にあっても、南国ハワイにいるような自分だけのくつろいだ時間を送ることができるでしょう。
マレー半島を旅しているような気分にどっぷり浸れる店だ。数年前、酷暑のクアラルンプールを歩き、汗だくになりながら有名な肉骨茶専門店を訪ねたことがある。
串焼きされた状態で提供されることの多い焼きとん。が、焼肉のように自分で焼いて楽しませる店も。職人の匠の味には及ばないかもしれないが、火を囲み、好みの焼き加減に仕上げるのは、魅惑の食時間なのだ。
コロナ騒動から始まった2021年は、全国に広がる緊急事態宣言やワクチン接種の開始、東京オリンピック・パラリンピック開催に自民党総裁交代など、1年を通じてどこか落ち着きがなかったかも。そんな2021年を締めくくる12月は、「整える」エネルギーを持つ四緑木星が司る。さあ、心も体も環境もすべて整えて、2022年を迎えよう!
get_app
ダウンロードする
キャンセル