SNSで最新情報をチェック

人気漫画家17人のサイン入り色紙が出品されるチャリティーオークションが開催される。このオークションは12月の「寄付月間」にあわせて実施され、オークションで集まったチャリティー収益金は、中学校から高校を対象とした社会貢献教育プログラムの提供や、社会貢献アプリと連携したソーシャルアクター表彰式の運営資金として活用される。

マンガで世界を救うぞ!SDGsマンガ化計画

『マンガで世界を救うぞ!SDGsマンガ化計画』(講談社エディトリアル)

『マンガで世界を救うぞ!SDGsマンガ化計画』(講談社エディトリアル)とコラボしたチャリティーオークションで、2023年12月18日(月)から24日(日)にかけてインターネットフリマ・オークションサービス「モバオク」で参加できる。

『SDGs×マンガのチカラ』チャリティーオークション詳細

『マンガで世界を救うぞ!SDGsマンガ化計画』とコラボしたチャリティーオークションは、インターネットフリマ・オークションサービス「モバオク」で参加できる

■実施期間:2023年12月18日(月)12:00〜12月24日(日)22:00
■出品物:『マンガで世界を救うぞ!SDGsマンガ化計画』寄稿漫画家イラスト入りサイン色紙 17枚
※オークションを落札された方には、サイン色紙と同書1冊をセットでお送りします。
■主催:一般財団法人ソーシャルアクション財団
■協力:株式会社モバオク、ソーシャルアクションカンパニー株式会社、一般社団法人SDGsマンガのチカラ

<イラスト入りサイン色紙提供漫画家一覧(敬称略)>
御茶漬海苔 / 倉田よしみ / 山田貴敏 / 藤沢とおる / 浜田ブリトニー / 栗原正尚 / 花津ハナヨ / 下條よしあき / 新谷かおる / ピョコタン / えびはら武司 / かなつ久美 / のむらしんぼ / 森下裕美 / いがらしゆみこ / 平松伸二 / 弘兼憲史

『マンガで世界を救うぞ! SDGsマンガ化計画』について

人気漫画家17人がサイン入りのイラストを出品。これはサインを手に入れるビッグチャンスだ

『マンガで世界を救うぞ! SDGsマンガ化計画』は、17人の人気漫画家がオムニバス形式でSDGs17個それぞれの目標をマンガ化した書籍。
出版社の枠を超えた日本発のドリームプロジェクトとして、誰にでもわかりやすく、マンガでSDGsを表現することで、SDGsの理念が世界中に広がることを目指し、一般財団法人SDGs×マンガのチカラ編集のもと2020年11月に出版された。

■タイトル:マンガで世界を救うぞ!
■刊行年月:2020年11月30日
■発行者:講談社エディトリアル
■造本体裁:A5・ソフトカバー・192ページ

『マンガで世界を救うぞ!』カバー

文/おとなの週末Web編集部

icon-gallery
関連記事
あなたにおすすめ

関連キーワード

この記事のライター

おとなの週末Web編集部 深田
おとなの週末Web編集部 深田

おとなの週末Web編集部 深田

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。2月15日発売の3月号では、「サクッと“とん活…