SNSで最新情報をチェック

全店実食調査!『おとなの週末』が自信を持っておすすめするお店をご紹介します。今回は、東京・新宿の居酒屋『魚と心の居酒屋 のだぴん』です。

家で寛いでいるかようなホッとする旨さ

ぜっぴん魚に唸って寛いで心もすっぴん、その店の名は? 『のだぴん』です。2023年で創業40周年。変わらぬ旨さと居心地の良さはずっと家族で守ってきた店の“味”。何というか、ただいまと叫びたくなるんです。

海鮮盛りは自慢の生本マグロの他、取材時は鮑カンパチも参戦してこの充実ぶり。ほらキリッと角が美しい刺身の切りつけを見てくださいよ。豪快な量にも思わず敬礼、明日の活力になる名物盛りだ。

のだぴん海鮮盛り 1人前 1480円~

『魚と心の居酒屋 のだぴん』のだぴん海鮮盛り 1人前 1480円~(写真は2人前) 内容は仕入れで変わるが生本マグロの赤身と中トロは必ず入る

そんな旬魚を使った握りや巻物も人気で、店名を冠した軍艦は赤酢のシャリにその日のネタがあふれんばかり。頬張るほどに元気がみなぎる。

ちなみに初代は山梨出身。モチモチのほうとうを使ったウニパスタや、ほとんど地元でしか出回らない銘酒があったり、ああもう推しの品々を書き出したら文字数が全然足りない。とにかく行けば“のだぴんファミリー”。あなたも家族の一員になりませんか。

『魚と心の居酒屋 のだぴん』

東京・歌舞伎町2丁目『魚と心の居酒屋 のだぴん』

[住所]東京都新宿区歌舞伎町2-45-7 石井ビル3階
[電話]03-6273-8083
[営業時間]17時~23時半(23時LO)
[休日]月
[交通]西武新宿線西武新宿駅北口から徒歩1分、JR山手線ほか新宿駅東口から徒歩7分

▶おとなの週末2024年2月号は「欲望のラーメン」

2024年2月号

撮影/小島昇、取材/肥田木奈々
※2023年9月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

icon-gallery
関連記事
あなたにおすすめ

この記事のライター

おとなの週末Web編集部
おとなの週末Web編集部

おとなの週末Web編集部

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。2月15日発売の3月号では、「サクッと“とん活…