MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
ニュース
中華料理
洋食・西洋料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
オヤジのコンビニ食ダイエット(29) チキンに飽きたらサーモンだ! ヘルシー食材の、松岡水産「サラダサーモン」

オヤジのコンビニ食ダイエット(29) チキンに飽きたらサーモンだ! ヘルシー食材の、松岡水産「サラダサーモン」

高タンパク&低脂質のヘルシーな食材としてコンビニでも定番商品となった「サラダチキン」。いろいろなフレーバーをローテーションして食べていたが、それでも「もう飽きたよ!」って思うこともしば。そんなときスーパーで発見したのが松岡水産の「サラダサーモン」だった……。

perm_media 《画像ギャラリー》オヤジのコンビニ食ダイエット(29) チキンに飽きたらサーモンだ! ヘルシー食材の、松岡水産「サラダサーモン」の画像をチェック! navigate_next

チキンに飽きたらサーモンだ! 高タンパク&低脂質のヘルシーな食材、松岡水産「サラダサーモン」


これ、早くコンビニで売ってくれないかなぁ〜っと思っていた「サラダサーモン」。

スーパーでは2017年の秋くらいから売っていて、ウチの冷蔵庫にもストックがたっぷりあるけど、セブンイレブンで発見したので、嬉しくなって買ってきた。

「サラダチキン」は、高タンパク&低脂質のヘルシーな食材として大手コンビニでも定番商品となり、自分もよく買ってありがたく食べていた。

飽きのこないようにプレーン、ハーブ、タンドリーなどのフレーバーをローテーションして食べていたが、それでも食べてる最中に「もう飽きたよ!」って思うこともしばしば……。

そんなとき、スーパーで発見したのが、今回紹介する松岡水産の「サラダサーモン」だった。


これが、本当に最高!

サラダチキン同様に高タンパク&低脂質で、さらに血圧心配オヤジが気になる塩分も控えめ。

味もいいし、食感もしっとりしていて柔らかく、骨もないので食べやすい。

包丁を使わなくても、スプーンで簡単にほぐれるので、自分みたいに料理が苦手なおっさんでもサラダにトッピングして食べることができる。

今後も、サラダチキンのように、大手コンビニならいつでもどこでも買える定番になってほしい商品だ。

ダイエット食にはもちろん、スモーキーな風味が絶妙で、酒のつまみとしても最高!


今回、セブンイレブンで販売されたのは「スモーク」味で、内容量は60グラム。

原材料はチリ産の養殖アトランティックサーモンを使用。

いつもスーパーで買っている「スモーク」味は、内容量70グラムで原材料は北海道産の秋鮭を使用。

この差が意図的なのか、季節的な問題なのか、とくに理由はないのかはわからないが、味わいや食感はほとんど変わらない印象。

原材料と内容量が違うので、栄養成分も若干の差はあるけど、高タンパクな食品であることには変わりないので、ダイエット中の筋肉量維持に使える。

筋肉が落ちるとエネルギー消費の大部分である基礎代謝も落ちてしまうので、ダイエット中のタンパク質補給は大切だ。


「スモーク」味は、ちゃんといぶされたスモーキーな風味が香ばしく、酒のつまみとしてもおいしくタンパク質補給ができる。

スーパーでは、セブンイレブンでも売られた「スモーク」味のほかにも、「オリーブオイル」、「スモークパストラミ」、「タンドリー風」と全部で4つのフレーバーが売られている。

ちなみに「スモークパストラミ」と「タンドリー風」は、内容量も原材料も今回セブンイレブンで売られた「スモーク」味と同じ仕様。

味は、どのフレーバーもハズレなしでうまいので、コンビニでも買えるようになってほしい!


松岡水産「サラダサーモン」
税別298円(セブンイレブンで購入)


これがコンビニで手軽に買えると本当にありがたいので、ぜひ継続して入荷してもらいたい! 

鮭缶でも、まともなものだとけっこう高いので、値段も妥当だと思う。

糖質を大きく表示するのは、
糖質制限ダイエットが流行っているから? 

高タンパクであることのほうが、
この商品のウリだと思う。

パックから取りだしてみると、
鮮やかなサーモンピンクが食欲をそそる。
おっさんがスプーンで
適当にほぐしてトッピングするだけでも
サラダがグッと華やかになる。

「スモーク」味は、
セブンイレブンで買ったもの(左)と、
スーパーで買ったもの(右)で、
原材料と内容量が異なる。

セブンイレブンで買ったもの(左)のほうが、
スーパーで買ったもの(右)より脂質が多いが、
サーモンの脂はDHA、EPAなどの
良質な脂質も含むので、気にならない。


こちらはスーパーで売られている
4種類のフレーバー。
左から「スモーク」、「オリーブオイル」、
「スモークパストラミ」、「タンドリー風」。
コンビニでも買えるようになれば、
イイのだが……。





太田日向(おおたひなた)
食生活の8割がコンビニという40代独身オヤジ。標準体重12キロオーバーのメタボ体型から、約1年で14キロのダイエットに成功。太りにくい体にしようと、調子に乗って筋トレも開始。筋トレに効くコンビニ食も探している。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
太田日向

食生活の8割がコンビニという40代独身オヤジ。標準体重12キロオーバーのメタボ体型から、約1年で14キロのダイエットに成功! 太りにくい体にしようと、調子に乗って筋トレも開始。筋トレに効くコンビニ食も探している。

関連記事
今回は、セブン-イレブンのロールパンに注目。最近販売されていた2種類をご紹介します。低糖質かつ高たんぱくで、美しく健康的にダイエットするために必要な栄養素を手軽に摂れます!
今回は、自分が最近コンビニでよく買っているお菓子2品を紹介。1つは20グラムもたんぱく質を含んだプロテインバーで、もう1つは原料に大豆を使ったノンフライチップス。 どちらもダイエット中の間食として最適で、味も良く、価格が手ごろなのも素晴らしいです!
ローソンには連載の初回に紹介した「ブランパン」を筆頭に、低糖質で食物繊維がたっぷり摂れるパンが豊富にラインアップされています。なかでも最近、とくに気に入っているパンが「もち麦のあんバターブレッド」。 糖質はわずか12グラム程度なのに、ダイエットには欠かせない栄養成分のひとつである食物繊維が約13グラムも入っている素晴らしいパンなんです。
札幌が発祥のスープカレー。スパイシーなスープと、大きなチキンや野菜がゴロゴロと入っているのが特徴で、今や日本のカレー料理の1つのスタイルとして定着している。 野菜たっぷりでもともとヘルシーなイメージがあるスープカレーだけど、ダイエット中でもおすすめの商品がファミマから発売されたので紹介します。
今回は、私が最近よく買っているセブンイレブンの「酒のつまみにもなる、ダイエット中もおすすめの総菜」を紹介します。 基本的にはカロリーが控えめで、たんぱく質をたっぷり含んでいるもの。 脂質は控えめがいいけど、総菜なら1つの商品で10グラム以下を目安に選んでいます。
最新記事
丁寧なスジ切りをし、粗めの衣で揚げられたカツは香ばしく、さっくり噛み切れる柔らかさ。サワラや牡蠣など季節の魚介フライも用意されており、様々な美味しさを楽しめるのも魅力だ。
北海道では秋が収穫どきな小豆。そんな、今まさに旬!な小豆を使った「あんパン」と「あんバター」から、厳選された逸品をご紹介します。昔ながらのあんパン派の『おとなの週末』ライター池田と、今どきのあんバター派の編集・戎によるあんこバトルも開戦?
芸能界イチのパン好き女優・木南晴夏さん。好きが高じて2020年3月に自身初となる著書『キナミトパンノホン』を上梓しました。東京を中心に関東のパン屋さんから9カテゴリ全48軒が登場しています。その中から、オンラインショップでも買える5軒を厳選。木南さん本人のおすすめポイントと共にご紹介します。
読者の皆さん(特に男性)、異国情緒あふれるお洒落な店内に尻込みするべからず。何てったってココは極旨のローストポークがあるんだから! 
コロナ禍で、食材や料理を産地から新幹線で直送するニュースを見かけます。それを超えるスケールで展開するのが「サバヌーヴォー」。ノルウェーから飛行機で水揚げから約60時間でやってくるのです。しかもこれが相当な美味というのです。サバジェンヌ渾身のレポートをご覧あれ。
get_app
ダウンロードする
キャンセル