SNSで最新情報をチェック

小腹がすいたときなどについつい寄ってしまうのがコンビニだ。明確な目的がなくても、なんとなく店内をパトロールしてしまう。そして疲れた時などは、冷蔵のスイーツコーナーは素通りできない。今回はリニューアルでさらにおいしくなったセブン-イレブンの「とろ生カスタードシュー」などスイーツ商品をご紹介しよう。※地域によって商品の発売時期が異なります。ご了承ください。

材料からこだわったカスタードが味わえる「とろ生カスタードシュー」

「とろ生カスタードシュー」159円(税込)

手軽に手に取って食べられるのがシュークリームの利点だ。コスパの高さなども人気の秘密だろう。「セブン-イレブン」の洋菓子コーナーでも、シュークリームは大人気だ。

セブン-イレブンは、そんな人気のシュークリームをリニューアルして、さらにパワーアップした 「とろ生カスタードシュー」159円(税込) を発売。そのポイントになるのは新しい「カスタード」だ!! まずたまごのこだわりがスゴイ。スイーツ専用のたまご「エグパティシエール (R)」を使っているので、コクや風味が高められている。

さらに、国産小麦を使用して、なめらかなくちどけとなっている。ミルクについては、使用する原料とレシピを見直して「乳の味わい」を向上。

「とろ生カスタードシュー」にはカスタードにホイップクリームを合わせた
ディプロマットクリームが入っている

この至高のカスタードに作りたてのホイップを合わせた「ディプロマットクリーム」を「とろ生カスタードシュー」に採用している。クリームを包む香ばしいシュー皮は、発酵バターを使いながら国産小麦の中の焙焼小麦粉(ローストした小麦粉)の含有量を増やすことで、香ばしい風味に仕上げられている。

このこだわりのシュークリームがこの価格で味わえるのだから、めちゃめちゃコスパが高いのだ!!

カスタードとホイップクリームそれぞれを味わえる「カスタード&ホイップのシュークリーム」

「カスタード&ホイップのシュークリーム」181円(税込)

「とろ生カスタードシュー」のこだわりのクリームを別の形で味わえるのが、セブン-イレブンの「カスタード&ホイップのシュークリーム」181円(税込)だ。歯切れのいい国産小麦の専用シュー皮に、カスタードとこだわりホイップを二層仕立てで納めることで、それぞれのクリームが楽しめるようになっている。

「カスタード&ホイップのシュークリーム」 の中は、カスタードとホイップクリームが二層になっている

とろ生カスタードシューより一回り大きな仕上がりなので満足感が高い。かじり方によってそれぞれのクリームの比率を変えながら食べるのも楽しいのだ。

香り高いチョコを使った「カスタードエクレア」

「カスタードエクレア」181円(税込)

チョコレート好きにおすすめなのが「カスタードエクレア」181円(税込)だ。上からコーティングされたチョコには3種類のカカオ豆が使用されているが、今回はナッツを思わせる風味が特徴の「ドミニカ産」カカオ豆を加えることでさらに魅力的な香りとなっている。またチョコの口どけもよく、生地との相性も抜群!!

「カスタードエクレア」の中にはミルクを加えて滑らかになったカスタードが入っている

濃厚なカスタードにはミルクを加えてさらに滑らかな食感が味わえる。チョコ、生地、カスタードのバランスが素晴らしいのだ。

こだわりのホイップとカスタードを存分に味わえる新商品「カスタード&ホイップのホワイトエクレア」

「カスタード&ホイップのホワイトエクレア」270円(税込)

半分に切った香ばしいエクレアの皮に、なめらかなホイップクリームと濃厚なカスタードがたっぷりと入った新商品が「カスタード&ホイップのホワイトエクレア」270円(税込)。さらに進化を遂げたクリームと生地の魅力に加え、ボリューム感のある仕上がりとなっている。

ちょっとした運動をした帰り道など、小腹がすいたときに最適な商品だ。あふれんばかりのカスタードとホイップクリームの満足感は極めて高い!!
※地域によって商品の発売時期が異なります。ご了承ください。

前田MDに聞くスイーツのこだわりのポイント

今回の商品の開発に携わった、ベーカリー・スイーツ部の前田MD(マーチャンダイザー)

これまでご紹介した商品の開発に携わった、ベーカリー・スイーツ部の前田MDに、今回の商品の魅力について伺った。


ご好評いただいているシューのカスタードクリームを、「さらにおいしく」感じていただけるように、素材から製法、配分に至るまで徹底的にこだわりました。カスタードに使うたまごには、餌からこだわっているスイーツ専用の「エグパティシエール (R)」を使っています。

カスタードに使う乳原料に関しても、有名パティシエに美味しさのポイントを教えてもらいながら「乳の味わい」を向上させています。ホイップクリームに関しても、北海道産の生クリームをホイップ後30分以内に使用することで、クリーム中の空気の粒がつぶれることを防ぎ、ふんわり滑らかな仕上がりとしています。

これをベースに国産小麦を使った生地も製品ごとに製法や配合を変えて、より魅力的なものに作り替えています。

カスタードエクレアに関しては、チョコに使うカカオ豆を3種類にグレードアップしました。ベースとなるのは「ガーナ」産ですが、これにフローラルな香りの「エクアドル」産とナッティな香りのする「ドミニカ」産のカカオ豆を加えています。新しいチョコは、手に取った時に鼻まで上がる香りがとても魅力的になりました。

ぜひ皆さんに味わっていただきたいです。


いずれも特徴ある製品だけに好みで選ぶのもいいが、全部そろえて食べ比べるのも楽しい。自分へのご褒美としてデザートやおやつにするだけでなく、ちょっとしたお土産にも喜ばれること間違いなしだ。しかもこれだけ原料にこだわったスイーツが、お手軽価格でコンビニで手に入るのもうれしい。

ぜひとも下記リンクからアクセスして、セブン-イレブンのスイーツをチェックしてみよう!

提供/セブン-イレブン・ジャパン
写真/西崎進也、セブン-イレブン・ジャパン
文/おとなの週末Web編集部

icon-gallery
関連記事
あなたにおすすめ

この記事のライター

おとなの週末Web編集部 深田
おとなの週末Web編集部 深田

おとなの週末Web編集部 深田

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。5月15日発売の6月号では、「うまくてエモい!…