SNSで最新情報をチェック

今もっともアツい女子プロレスラーのひとり、ウナギ・サヤカ選手が、日本各地のおいしいお取り寄せを、ウナギ選手の決め台詞「お前を査定してやるよ」の通り、査定する本連載。第5回目となる今回は、どら焼きを査定。鹿児島にある老舗和菓子店『梅月堂』の人気商品「ラムドラ」です。

“極彩色に翔ける傾奇者”が「ラムドラ」を査定!

国内外、男女問わず試合を繰り広げるだけでなく、『SASUKE』の出場、「エガちゃんねる」の出演、そして写真集『極彩人』の発売と幅広く活動。さらに、2024年1月7日に後楽園ホールで行われた自主興行では、1230人超満員札止めを記録した。今、ノリに乗りまくっているウナギ選手が今宵もニッポンのうまいもんを査定する。

ウナギ・サヤカ選手
ウナギ・サヤカ選手

ラムレーズンが入った“オトナのどら焼き”

編集E「うなぎ選手、今回はどら焼きをお持ちしましたよ!」

ウナギ「おぉ! ウナはどら焼きが好きなんだよ。よくわかったな」

編集E「はい。だた、このどら焼き、単なるどら焼きではありません。ラムレーズンが入ったどら焼きなんです」

ウナギ「えぇ、ラムレーズンのどら焼き!? ラムレーズンってそんなに食べる機会がないからな。ちょっと不安だぞ。素直にどら焼きを持ってくればいいものを……」

「ラムドラ」(1個378円)
「ラムドラ」(1個378円)

編集E「まあまあ。これがおいしいんですよ。名は『ラムドラ』と言います。レーズンにラム酒がしっかり染み込んでいて、香りもいいんですよ。

しかも、鹿児島の温泉街・湯之元温泉郷で約100年以上続く老舗和菓子店『梅月堂』が手掛けているので、どら焼き自体もおいしいです。色物!? と思わせて、レスリングがしっかりしているグレート-O-カーン選手みたいな感じですよ」

ウナギ「えー、ぐれおかのおかん? それだったら食べない」

編集E「ちょ、いくら-O-カーン選手が好きじゃないからってそれはご勘弁を。あくまで例えですので……」

ウナギ「そ、そうだな。それにしても、もっといい例えがなかったのか! まあいい。この『ラムドラ』査定してやるよ!

次のページ
もはや洋菓子!? ラムレーズンと餡の相性が抜群にいい...
icon-next-galary
1 2 3icon-next
関連記事
あなたにおすすめ

この記事のライター

おとなの週末Web編集部
おとなの週末Web編集部

おとなの週末Web編集部

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。6月14日発売の7月号では、「下町ぶらグルメ」…