MENU
ログイン
カテゴリから絞り込む
すべての記事
本誌紹介
お取り寄せ
まとめ記事
まとメシ オリジナルコンテンツ
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
中華料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
コラム
覆面取材で見つけた間違いない店だけを掲載しているグルメ専門誌『おとなの週末』
おっさん女子の吉祥寺パトロール(46) サッカーW杯開幕! 吉祥寺でロシアを食べる、の件

おっさん女子の吉祥寺パトロール(46) サッカーW杯開幕! 吉祥寺でロシアを食べる、の件

6月14日からサッカーW杯がロシアで開幕だ。まあ、おっさん女子もお祭りに乗ってみようかしら? という軽い気持ちで、吉祥寺で食べることができるロシア料理をご紹介だ。 実は吉祥寺には、本格的ロシア料理の店があるのだった……。

perm_media 《画像ギャラリー》おっさん女子の吉祥寺パトロール(46) サッカーW杯開幕! 吉祥寺でロシアを食べる、の件の画像をチェック! navigate_next

サッカーW杯開幕! 吉祥寺でロシアを食べる、の件


6月14日からサッカーW杯がロシアで開幕だ。

まあ、おっさん女子もお祭りに乗ってみようかしら? 

という軽い気持ちで、吉祥寺で食べることができるロシア料理をご紹介だ。

実は吉祥寺には、本格的ロシア料理の店があるのだった。

その名も『カフェR』。

ちなみに開店当初はロシア・グルジア料理の店であった。

しかし最近は、ロシアとジョージア(旧グルジア)料理の店になっています。

ここからして本格派というのが、伝わる気がするけど、どうでしょう?



初めて入ったのは、モスクワに留学経験がある知り合いのおっさん女子Mと一緒であった。

夜、行ったのだが、ディナーコースではなくモスクワ女子Mのセレクトにより、アラカルトでオーダー。

食べながらいろいろ解説してもらったが、料理名と内容が1回の食事ではまったく理解できず、一切、覚えられませんでした(苦笑)。

ただ根菜や木の実、干し肉などを使っている印象があって、「現地でも保存が効く食材を多く使っている」との解説。

そうだよね、ロシアは寒いもんね。

特に冬の間は保存食が必要だよね。

あと、きのこのメニューがけっこうあったよ。

しかし、頼んだデザートがプチサイズなのに激甘で驚いていると、モスクワ女子M曰く「冬のマイナス20℃に耐える体脂肪が必要」とキッパリ。

そうですか、メタボのおっさんと親和性がありそう、と思ったおっさん女子であった(苦笑)。

イラスト/スタジヲワンツー


しかし、モスクワ女子のチョイス&解説がなくても『カフェR』のランチだったら大丈夫! 

ロシアの料理わかりません! 

知識ありません! 

という人向けに構成されたランチセットなんで安心だよ。

「ロシアを食う」ため、勝手に私のイチオシを解説しよう!


私のイチオシは、ランチセットBのピロシキ(肉)+ボルシチ+サーモンのブリニ包み+デザート。

しめて1080円(税込)である。

ピロシキはロシア料理としておなじみだけど、そのイメージとはちょっと違っている。

ひき肉&具を包んだ柔らかくて美味しいパンという感じ。

油で揚げないで、オーブンで焼いてあります。

わりとあっさり系。

別のランチセットでは野菜のピロシキもチョイスできます。

でもボルシチは期待を裏切らないビーツたっぷりの鮮やかな赤い色。

大きな特徴は、サワークリームがたっぷり入っていてコクがあります。

ただクリームを溶かし込んでいくと、どんどん微妙な色合いに……。


あとブリニ(ブリヌイとも言うらしいです)っていうのは、薄いパンケーキ状のものに、サーモン、サワークリーム、野菜をたっぷり包んで食べるという料理。

この店では状況的に包んであるっていうより、パンケーキに乗っかってきます。

これは、現地ではいろいろなトッピングがあってファストフードの専門店もある模様。

いろいろ包んで食べるのが定番のようです。

そして、ニッポンの夏・体脂肪の夏本番がやってくる!?


あとデザートですが、甘さは普通になっていました(苦笑)。

ちなみにりんごのケーキだったが、ホイップクリームがたっぷりかかっております……。

まあ、そこは基本なのかもしれない。体脂肪を貯えなくては……。

いや、日本はこれから夏……。

しかし、ランチBは女子的にはけっこうボリューミー。

小食の人、体脂肪を増やしたくない人は、ランチ時に夜のメニューもオーダーできるので、ビーフストロガノフの単品もいいんじゃないかと思う。

意外にもロシア的フードのようです。

しかも17時までランチセットのオーダーOK! 

ランチを食べはぐれた人にもおすすめだ。

ロシアビールもあるよ!

あとね、店内にマトリョーシカの顔ハメ写真が撮れるスペースが……(笑)。

W杯中のインスタ投稿にどうぞ。

映えるか、萎えるか、それは、知らん。


自己責任でよろしく(笑)。




しかし、そんなにロシア料理に前のめりじゃなくて、雰囲気だけでOKなんです……。

という人におすすめなのが連載39回でも紹介した『パンのT』。

ここには、揚げパン系メニューの流れでピロシキがあるんですよ。

けっこう売り切れているんで、実は隠れた人気メニューだと思うんだけど。

具は春雨とひき肉ので、パリっと揚げてある。

ちょっと春巻きっぽい中華テイストだけどね。

揚げたてが美味しいです。

おやつにぴったり&テイクアウトしてサッカーTV観戦にもおすすめだ。


まあ、吉祥寺でロシアをディープに攻めるか、ライトに行くかっていう感じですが。

ところで、日本代表は大丈夫なのか?






天野七月/あまのななつき
ライター&ときどきエディター。吉祥寺在住、ざっくり30年くらい。基本おっさん女子、たま~に乙女マインド。いつも吉祥寺をふらふらしています。ちなみに無芸大食。

このグルメ記事のライター
天野七月@まとメシ

吉祥寺に住んで、ざっくり30年。基本「おっさん女子」の筆者が、たまに乙女マインドをチラつかせながら、地元民目線で食事情を語る。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
なんと今回は、牛乳です。 ある日、三鷹のパン屋さんで『パン好きの牛乳』という200mlのパック牛乳を発見し、ハマってしまった次第。 ほかにも。美味しい牛乳があった気が……、ということで吉祥寺のスペシャルな牛乳をご紹介したいと思います。
今までの吉祥寺の和風のカフェ、喫茶店、甘味処は、比較的年配のマダムたちの需要が多かった吉祥寺である。しかし最近、けっこう若い女子向けのカジュアルな和風がキテるんじゃないでしょうか? ということで、今回は2020年にオープンした2軒ご紹介してみようと思います。
新型コロナウイルスのせいで、吉祥寺の飲食店は満身創痍という感じな今日この頃……。 メニューの見直し、店舗のリニューアルなどをする店も多いように感じます。 そこで今回は、吉祥寺でのサバイバルのために積極的にリニューアルを続けている定食屋を2軒ご紹介しようと思います。
白いご飯と、鶏唐揚げと、チーズが大好きなおっさん女子とは私のこと。 しかし最近、食パンに対する愛も芽生えてきたので、適度に食パンも食べ散らかしているのですが、最近、吉祥寺のチーズ食パンが熱い!っていうかチーズ教信者の私だけが、熱いのかもしれない……。というワケで、今回は吉祥寺の美味しいチーズ食パンをご紹介したいと思います。
小学校以来の食パントラウマを生食パンで癒し、食パンを食べ散らかしているおっさん女子ですが、最近は、あん食(144回)の暴力的なカロリーと美味しさにハマリ、あんこトーストを自宅で自作しているおっさん女子である。 そこで今回は、あんこトーストのお手本にしたい吉祥寺のお店をご紹介だ!
福岡を代表するサバ料理といえば、サバの刺身を醤油ベースのたれ、白ごま、薬味であえた「ごまさば」。 でも、あんなすばらしい味は福岡に行かなければ到底ムリ(涙)と思っていたら……。 「東京都内で福岡の料理を提供しているお店の多くに、ごまさばがありますよ」と、Facebookグループ『東京にある福岡のお店に行こう』発起人の宮脇さんが情報を提供してくれた。
自宅での晩酌やリモート飲みも増え、自宅用の酒肴が欠かせない今日この頃。ウニの濃厚さとからすみの塩気が絶妙な『天草産うにからすみ』や、焼くだけで至福の味わい『広島産 殻付きかきグラタン』等、見た目も味も抜群な通販商品を、厳選してご紹介します!
台湾の軽食や甘味が楽しめる。豆乳プリン・豆花に舌鼓を打つのもいいが、寒い冬には「鹹豆漿」がおすすめ。
城下町である松本は喫茶店やカフェが多いことで知られている。特に人気があるのが女鳥羽川沿いにある珈琲まるも。
毎年数百軒のお店を紹介している雑誌「おとなの週末」編集部が、2021年に飲食業界でブレイクするフード・ドリンク、業態を勝手に大予想。信じるか信じないかはあなた次第です……。
463views コラム

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
get_app
ダウンロードする
キャンセル