MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
ニュース
中華料理
洋食・西洋料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
サクッ、ジュワッのとんかつをキレのある麦酒で流し込む!『巣鴨ときわ食堂』

サクッ、ジュワッのとんかつをキレのある麦酒で流し込む!『巣鴨ときわ食堂』

巣鴨の食堂「巣鴨ときわ食堂」のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真。巣鴨地蔵通りにて40年以上、「食事は楽しみ。美味しいものを毎日朝昼晩、手頃な価格で」(齊藤徳之代表)という思いが詰まった“食堂”だ。[住所]東京都豊島区巣鴨3-14-20

perm_media 《画像ギャラリー》サクッ、ジュワッのとんかつをキレのある麦酒で流し込む!『巣鴨ときわ食堂』の画像をチェック! navigate_next

巣鴨ときわ食堂 本店(最寄駅:巣鴨駅)

サクッ、ジュワッの二重奏をキレのある麦酒で流し込む

自家製や素材にこだわるメニューはどれもイキイキした美味しさだが、お目当ての“とんかつ”がまたキレのある旨さ。揚げたてをガブッとやると、ほどよい噛み応えで旨みのある脂がじゅわ~。毛足の長さもいい感じの衣はサクサク感がまたよし。これをビールでプハアとやって、今度はおもむろにポテトサラダ? ちょい迷い箸する感じが楽しい。コロッケやカキフライなどを1個から頼める「ミニ盛り」もあるから自在に楽しめますぞ。

林SPFロースカツ
730円

こだわって選んだ豚肉は、千葉・東庄町の生産者から直接仕入れる林SPF。屠畜からの鮮度にもこだわっている。パン粉も特注の専用だ

ポテトサラダ
320円

自家製のポテトサラダはおふくろの味。

刺身盛り合わせ
760円

毎朝必ず河岸で目利きする刺身からは鮮度の良さが伝わる。

瓶ビール
500円(大瓶)

とん汁
330円

野菜たっぷり、ほっとする味の「とん汁」

レモンサワー、ヤーコンハイ
各500円

酎ハイやサワー系で爽やかに楽しむのも◎

えびフライ
760円

自信の一品「えびフライ」はプリップリでサイズも大きい

お店からの一言

店長 伊藤 一さん

「出来たてのあつあつをお出しします」

巣鴨ときわ食堂 本店の店舗情報

[住所]東京都豊島区巣鴨3-14-20 [TEL]03-3917-7617 [営業時間]10時~23時(22時半LO)※ランチタイム有 [休日]無休 [座席]全86席/全席禁煙/予約不可/カード不可/サ・お通し代なし [アクセス]JR山手線ほか巣鴨駅北口から徒歩7分

電話番号 ]03-3917-7617
2018年3月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
関連記事
丁寧なスジ切りをし、粗めの衣で揚げられたカツは香ばしく、さっくり噛み切れる柔らかさ。サワラや牡蠣など季節の魚介フライも用意されており、様々な美味しさを楽しめるのも魅力だ。
様々な個性派カツを見てきたが、それらの元祖ともいえるお店が浅草にある。1971年創業の『カツ吉』だ。
“味噌カツ”といえば、名古屋のあの味をイメージするだろう。でもここで出すのは全くの別物。
目から鱗が落ちた。とんかつの新味に気付かされた。2017年に惜しまれつつ閉店した割烹が昨年春に再始動。
並のロースは税込800円。しかも羽釜で炊いたご飯と丼にたっぷりの豚汁付きでってところもうれしくなる。
最新記事
「東京ディズニーリゾート」の魅力は、人気アトラクションや華やかなショーだけではありません。パーク内のレストランなどで提供される料理の数々も、多くの人を惹きつけてやまない大きなポイントのひとつです。東京ディズニーリゾート初の公式レシピ本『Disney おうちでごはん 東京ディズニーリゾート公式レシピ集』(講談社)が刊行されました。本書では、東京ディズニーランド開園初期や東京ディズニーシー20周年記念のメニューまで、数万点の料理の中からパークの超一流シェフ6人が推す計62のレシピを紹介。パークの代表的なスイーツ「チュロス」ももちろん載っています。『おとなの週末Web』では、その中から3品を厳選。3回に分けてお届けします。
約20年前、世界各地を放浪していた私は、カンボジアの首都プノンペンをひとり歩いていたところ、全速力で走ってきた見知らぬおばちゃんに抱きつかれ……。カンボジアとベトナムを股にかけたインドシナの夜を前編・後編に分けてお届けします。
なんだかんだ言って、ジャンクで高カロリーなものって美味しいですよね。でも食べたあとに後悔することもあるわけで……。そんな罪悪感とは無縁かつヘルシーで美味しいものが東京・八重洲地下街の『2foods』でいただけるというお話しです。
ピスタチオ、フランボワーズ、ミルク、チョコ。それぞれの濃厚な味わいが舌の上で主張したあと、スッと消えていくようなあっさりとした食後感が印象的だ。
get_app
ダウンロードする
キャンセル