MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
ニュース
中華料理
洋食・西洋料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
【閉店】牛かつ あおな 高田馬場店|霜降り和牛を使用!ダントツの極上肉(牛かつ/高田馬場)

【閉店】牛かつ あおな 高田馬場店|霜降り和牛を使用!ダントツの極上肉(牛かつ/高田馬場)

すき焼きの名店で長年料理長を務め、牛肉を知り尽くした店長の南保秀樹さんが牛かつに選んだのは、なめらかさと柔らかさを併せ持つ内モモ肉だ。好みによって国産牛と黒毛和牛のいずれかを選べる。牛かつ あおな 高田馬場店[交]JR山手線ほか高田馬場駅早稲田口から徒歩1分 ※ランチタイム有

perm_media 《画像ギャラリー》【閉店】牛かつ あおな 高田馬場店|霜降り和牛を使用!ダントツの極上肉(牛かつ/高田馬場)の画像をチェック! navigate_next

※閉店※牛かつ あおな 高田馬場店(最寄駅:高田馬場駅)

 なかでも圧巻なのは、主にA4・A5ランク黒毛和牛の、霜降り肉のみを使用する「な」のセット。ふるいにかけてキメを揃えたパン粉をまとわせ、高温の白絞油で揚げること、ほんの数十秒。超レアな肉を口にふくめば、融点の低い上質な脂が、舌の温度でみるみるうちにとけ出し、芳醇な甘みとコクが口いっぱいに広がる。

 静岡県の生産者から直接仕入れる、本わさびを添えるのもオススメだ。爽やかな風味が牛肉の味わいをさらに引き立てる。

大きめセット「な」(霜降り黒毛和牛)
2484円

本来、脂がのりにくい部位の内モモ肉だが、極上の黒毛和牛を使用するため、美しいサシが入っている。ご飯とともに口にふくんだ時のバランスを考慮し、3〜4㎜の薄さにスライスしている

小さめセット「あ」(国産牛)
1134円

赤身肉のしっかりとした旨みを味わうならこちら。噛みしめるたびに力強い風味があふれだす。小さめセットの牛肉は50gを使用

南保さんのメンチかつ
1080円

店で自家挽きした黒毛和牛のミンチ100%。肉の味わいが濃厚なので、ソースではなく、ワサビ醤油が絶妙にマッチする。一日限定15食程度。セットのご飯は白米か十六穀米を選べる

あおなのつけダレはコレだ!
本わさび 108円
合わせ醤油
脂塩

[その他のメニュー]セット「あ」(国産牛)1350円、セット「お」(黒毛和牛)1598円、セット「な」(霜降り黒毛和牛)1814円、ミックス(数量限定)1512円など

牛かつ あおな掲載記事

※閉店※牛かつ あおな 高田馬場店

[住所]東京都新宿区高田馬場3-2-5 
[電話]☎03-6908-9779 
[営業時間]11時〜23時(22時半LO) 
[休日]無休 
[席]カウンター6席、テーブル2席×2卓、4席×1卓、6席×1卓、8席×1卓 計28席
[その他]全席禁煙/カード不可/予約不可/サなし 
[アクセス]JR山手線ほか高田馬場駅早稲田口から徒歩1分

電話番号 03-6908-9779
2016年2月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
関連記事
様々な個性派カツを見てきたが、それらの元祖ともいえるお店が浅草にある。1971年創業の『カツ吉』だ。
“味噌カツ”といえば、名古屋のあの味をイメージするだろう。でもここで出すのは全くの別物。
目から鱗が落ちた。とんかつの新味に気付かされた。2017年に惜しまれつつ閉店した割烹が昨年春に再始動。
並のロースは税込800円。しかも羽釜で炊いたご飯と丼にたっぷりの豚汁付きでってところもうれしくなる。
この本を閉じたら、ただちに向かった方がいい。なぜって?つい3ヶ月前にオープンしたばかりのこの店に長い行列ができる日がすぐにやってくるから。
最新記事
9月中旬、東京・目黒の祐天寺前にちょっと異色のフード&リカーショップがオープンした。「Longfellows TOKYO」は、大阪でオーストラリアやニュージーランドのワイン、ハードリカー、食材の輸入業を営む唄淳二(ばい・しゅんじ)さんが「自分が本当においしいと思うものを売る」食のセレクトショップだ。
インドの高級レストランで研鑽を重ねたダスさんが、2011年に開店。以来、気軽に楽しめる本格インド料理店として近隣の人に愛され続けている。
秋葉原のヨドバシAkibaの1階に『ハイカラ・フライドチキン』が2021年10月25日にグランドオープン。唐揚げの名店として知られる新小岩の居酒屋『からあげバル ハイカラ』が、チキンバーガー市場に参戦したのだ。どんなチキンバーガーに仕上げてきたのか!?
“肉系さぬき”を謳う大門にある人気店の2店舗目がこちら。ここで肉好きが避けて通れないのが「スペシャル」だ。
9カ月にわたりシーズンが続く女子プロゴルファー。身体が資本のアスリートですが、個人競技のため食生活の管理は完全に個々に任せられています。旅から旅への遠征が基本で外食も多いため、食事の時間は心身どちらにも大切です。そんな心と身体を解きほぐす“ハートめし“を、女子プロの皆さんが教えてくれます。今回登場するのは”れいちぇる“こと臼井麗香さん。先日も、スタンレーレディスゴルフトーナメント(10月8日~10日、東名CC)で初日に首位に立つなど好調なプレーが目立ちます。れいちぇるが推す地元・栃木県鹿沼市のとっておきのお店を紹介します。
get_app
ダウンロードする
キャンセル