SNSで最新情報をチェック

すき焼きの名店で長年料理長を務め、牛肉を知り尽くした店長の南保秀樹さんが牛かつに選んだのは、なめらかさと柔らかさを併せ持つ内モモ肉だ。好みによって国産牛と黒毛和牛のいずれかを選べる。牛かつ あおな 高田馬場店[交]JR山手線ほか高田馬場駅早稲田口から徒歩1分 ※ランチタイム有

画像ギャラリー

※閉店※牛かつ あおな 高田馬場店(最寄駅:高田馬場駅)

 なかでも圧巻なのは、主にA4・A5ランク黒毛和牛の、霜降り肉のみを使用する「な」のセット。ふるいにかけてキメを揃えたパン粉をまとわせ、高温の白絞油で揚げること、ほんの数十秒。超レアな肉を口にふくめば、融点の低い上質な脂が、舌の温度でみるみるうちにとけ出し、芳醇な甘みとコクが口いっぱいに広がる。
 静岡県の生産者から直接仕入れる、本わさびを添えるのもオススメだ。爽やかな風味が牛肉の味わいをさらに引き立てる。

大きめセット「な」(霜降り黒毛和牛)

2484円

小さめセット「あ」(国産牛)

1134円

南保さんのメンチかつ

1080円

あおなのつけダレはコレだ!
本わさび 108円
合わせ醤油
脂塩

[その他のメニュー]セット「あ」(国産牛)1350円、セット「お」(黒毛和牛)1598円、セット「な」(霜降り黒毛和牛)1814円、ミックス(数量限定)1512円など

牛かつ あおな掲載記事

連日行列ができるほどの人気を集めている牛かつ。東京に専門店が続々とオープンしていますが、果たして実際に旨いのか覆面調査。その原点ともいえるビーフカツが食べられる店も巡り、本当に美味しい店を見つけてきました。エリア:高田馬場/神田/末広町/恵比寿/人形町

※閉店※牛かつ あおな 高田馬場店

[住所]東京都新宿区高田馬場3-2-5
[電話]☎03-6908-9779
[営業時間]11時〜23時(22時半LO)
[休日]無休
[席]カウンター6席、テーブル2席×2卓、4席×1卓、6席×1卓、8席×1卓 計28席
[その他]全席禁煙/カード不可/予約不可/サなし
[アクセス]JR山手線ほか高田馬場駅早稲田口から徒歩1分

電話番号 03-6908-9779

2016年2月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

歴史と美味に触れる、小さな旅 ふらり、大江戸散歩 最先端技術の鎧をまとった都市・東京。しかし、ぶらり...