MENU
覆面調査で見つけた本当に旨い店が載る「元気が出る食の情報誌」
Bar 石の華|世界一に輝いたバーテンダーの腕に酔いしれる(バー/渋谷)

Bar 石の華|世界一に輝いたバーテンダーの腕に酔いしれる(バー/渋谷)

「Bar 石の華」はビルの地下1階にある静かなバー。ここで腕を振るうのがバーテンダーの石垣忍さんだ。スタンダードカクテルにも定評があるが特に目を惹くのはオリジナルカクテル。[交]JR渋谷駅東口から徒歩3分

Bar 石の華(最寄駅:渋谷駅)

素材の組み合わせの妙から生まれる美酒

「訪れるたびに新たな発見をしてもらいたい。季節の移り変わりを感じてほしい」と石垣さんは毎月オリジナルレシピを考案する。フレッシュフルーツをはじめ、契約農家直送の野菜、スパイス、ハーブなどを使用し、各素材の走り、旬、名残の風味まで計算して作られるカクテルは、斬新な組み合わせでありながら絶妙な調和を見せてくれる。ほかでは味わえない妙味を、流れるような手さばきとともにゆっくり愉しみたい。

ディルとグレープフルーツのマティーニ
1450円

シトロンフレーバーのウォッカやグレープフルーツジュース、グリーンアップルシロップなどを合わせたオリジナル。優しい口当たりのあと、ディルの爽やかな風味が広がる

茗荷コリンズ
1550円

ウォッカとグレープフルーツジュース、ミョウガ、ソーダを合わせたロングカクテル。淡いピンクはミョウガによるもので、ミョウガ独特の香りとショウガに似た辛みが爽快だ

ストローハット
1550円

唐辛子をつけ込んだオリジナルテキーラと農家直送の完熟トマトのすり下ろしをベースにしたカクテル。甘みのなかにほのかな辛さが感じられる

自家製ソースのオリジナルピッツァメキシカン・ピッツァ
1320円

セロリ、ニンジン、玉ねぎなどと挽き肉をじっくり炒めチリソースで味付け。これに自家製トマトソースとチーズ、トマトを合わせたピッツァ。歯触りの良い生地に香味野菜の甘みと旨みが漂う一品だ

豚タンのスモーク(朝霧高原ヨーグル豚)
870円

やわらかさと脂の甘さが特徴の朝霧ヨーグル豚で作ったスモークに自家製ピクルスを添えている。スモークは塩気を抑えており、肉の旨みがしっかりと感じられる。そのままでもわさび醤油をつけても美味

Bar 石の華

東京都渋谷区渋谷3-6-2 第2矢木ビル地下1階 ☎03-5485-8405 [営]18時〜翌2時(翌1時半LO) [休]日-祝 [席]カウンター11席、テーブル2席×2卓、4席×1卓 計19席/禁煙席なし/予約可/カード可/サなし、チャージ500円 [交]JR渋谷駅東口から徒歩3分

電話番号 03-5485-8405
2015年9月号発売時点の情報です。
このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
 一方こちらは昼なのか夜なのか、時を感じさせない静寂のバー。バックバーはロウソクだけ。音楽もない。
アブサンで有名な恵比寿のバー『トラム』の3店舗目として2017年にオープン。専用エレベーターの扉が開くと、ドラマチックな空間が現れる。
「ケルピー」はスコットランドの民話に登場する水の精のこと。その名にふさわしく、正統派のバーながらチャージは取らず、気持ちよく酔わせてくれる。
フルーツブランデーは果物から造られるヨーロッパの蒸留酒だが、日本では認知度の低い存在。世界的にも専門バーはほとんどないという。
三軒茶屋のすずらん通り沿いにあるバー。3階はオーセンティックなバーだが、2階はクラフトジンを中心としたボタニカル・バーで、雰囲気も接客もカジュアル。
創業は大正8年。「ラーメンは昔からあって、みそラーメンは僕が中学のころから」と語るのは現ご主人。
ほんのり黄色がかった中太ストレート麺が浸るのは、ガツンと濃厚な醤油スープ。京都の老舗『新福菜館』から届く基本のタレを、野菜、豚、鶏からじっくり取ったスープで割っている。
餡はキャベツが中心、もやしをトッピングする「浜松餃子」、ニラ、ネギ、キャベツなど野菜をたっぷりと使う「宇都宮餃子」。餃子界の人気2トップのイチオシを厳選しました!撮影/鵜澤昭彦 スタイリング/中山暢子
美味しい牛肉が食べたい!と思ったら、どんな料理を想像するだろうか? 焼肉やステーキ、しゃぶしゃぶ……。一つ忘れてはいないか? すき焼きがあるではないか。 名古屋には旨いすき焼き、それも朝採れのクレソンをふんだんに使ったオシャレなすき焼きを食べさせてくれる店があると聞き、美食家の女友達、A子といっしょに行ってきた。
スイーツ好きの熱い支持を集める店だ。フレンチレストランやフランスのパティスリーで修業した店主が、仕入れ、製菓、サーブまで全てひとりで行う。

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt