MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
ニュース
中華料理
洋食・西洋料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
絶品料理の宝庫「福岡」でランチをするならこの3軒で決まり!

絶品料理の宝庫「福岡」でランチをするならこの3軒で決まり!

福岡は観光やビジネスで訪れる機会が多い都市ですが、美食の街として知られていますよね!港が近いので海鮮が新鮮なのはもちろん、お肉料理、特に鶏肉も抜群に旨い!ここではグルメライターが実食して厳選した「おすすめお昼ご飯」の情報をお届けします。

perm_media 《画像ギャラリー》絶品料理の宝庫「福岡」でランチをするならこの3軒で決まり!の画像をチェック! navigate_next

はじめに

福岡は観光からビジネスまで、他県からたくさんの人が訪れる場所。ラーメンやもつ鍋、水炊き、うどんなど、食べたいグルメが多いですよね!
今回は、「福岡に行ったらこれ!」という絶対に外せない美味しいランチのお店を、厳選してご紹介します。どのお店も知名度が高く、信頼あるお店ばかりですよ。

『おきよ食堂』(最寄駅:赤坂駅)

▲ごま鯖定食 700円

長浜魚市場の市場会館にある昭和22年創業の食堂。市場直送の魚介類だから、もちろん鮮度は抜群。

一番人気は名物の「ゴマ鯖定食」だ。近海物の真サバを特製のゴマダレで頂く。そのままでも美味しいが、後半はぜひご飯にのせてお茶漬けに。

市場食堂として赤坂で昭和22年から創業している和食のお店!地元のサラリーマンから観光客まで毎日多くの人で賑わっています。

「海鮮丼」は定番人気メニューのひとつ!特製ゴマダレをご飯にまぶして魚を盛り付けているので風味がよく、箸が進みます。

一番人気は写真の「ゴマ鯖定食」!鯖を生で食べる文化は、日本ではなかなか珍しく、ネタが新鮮だからこそ提供できる福岡の自慢の一品です!最後はご飯に乗せてお茶漬けにすれば、二度美味しい!!想像しただけでヨダレが出そう、、、!

▲『おきよ食堂』店内の様子

■『おきよ食堂』
[住所]福岡県福岡市中央区長浜3-11-3 市場会館1階 
[TEL]092-711-6303 
[営業時間]6時~14時、18時~22時(21時半LO)
[休日]日曜日
[座席]カウンター10席、テーブル40席、座敷16席 計66席/全席喫煙可/カード不可/予約可/サなし 
[アクセス]地下鉄空港線赤坂駅徒歩15分

『かつ丼 友楽』(最寄駅:薬院大通駅)

▲かつ丼(汁物付き) 1000円

元々は、天神にあった「友楽寿司」がランチとして提供していたかつ丼。大人気により、専門店を開いたのが始まりだ。

脂の少ないロース肉を注文が入ってから揚げる。ふわとろの卵の下にはご飯を覆う大きなカツ。ちょっと濃いめの味つけが、食欲を刺激する。

天神にある「友楽寿司」というお店で出していた「かつ丼」が人気になり、薬院に専門店をだすほどまでに!さすが、専門店だけあって、メニューはかつ丼のみという潔さです。

脂身が少なめのロースを使用し、卵はふわとろ半熟。濃いめの味付けに、甘みのある玉ねぎ、全てが渾然一体となり至福の時を堪能できます。味がしみこみやすいよう厚みはそれほど無く、小さめにカットしてあるので、女性にも食べやすく出来上がっています!

▲『かつ丼 友楽』外観

■『かつ丼 友楽』
[住所]福岡県福岡市中央区薬院2-4-35 エステートモアシャトー薬院101 
[TEL]092-741-4810 
[営業時間]11時半~15時(14時半LO) ※ランチタイム有 
[休日]月曜日(不定休あり) 
[座席]カウンター10席 計10席/全席禁煙/カード不可/予約不可/サなし 
[アクセス]地下鉄七隈線薬院大通駅1番口から徒歩2分

『博多 水炊き専門 橙』(最寄駅:大濠公園駅)

▲水炊き 3100円

昼夜ともに予約がなかなかとれない人気店。福岡県近郊の新鮮な鶏をまるごと仕入れ、店舗で捌いて使用している。

野菜と具材が加わることでスープに甘みや旨みが増して、味に変化が生じる。鍋を作るのをはじめ、食べごろのタイミングで取り分けてくれるなど、接客の良さも秀逸だ。

博多名物の1つ「水炊き」の有名人気専門店の1つがこちら!2014年にミシュランガイドに掲載されるほどの実力派店!
黄金色のスープは旨味がギュッと詰まっていてそれだけでも絶品で、鶏肉やふわふわのつみれなどの具材を追加していくごとに味の変化が楽しめます。柚子胡椒や塩も少しずつ加えて、さらに自分流にアレンジも。

店員さんがおいしく食べるタイミングも教えてくれるので、初めての方も安心して訪れることができます。必ず事前の予約を忘れずに!

▲『博多 水炊き専門 橙』店内の様子

■『博多 水炊き専門 橙』
[住所]福岡県福岡市中央区大手門1-8-14
[TEL]092-726-0012 
[営業時間]12時〜22時(20時半最終入店、21時半LO) 
[休日]日曜日(月曜日が祝日の場合は、日曜日は営業で翌月曜日が休み) 
[座席]計74席/全席禁煙/予約可/カード可/お通し代300円 
[アクセス]地下鉄一号線大濠公園駅4番出口から徒歩5分

おわりに

ひとりで気軽に訪れたいお店から、接待にも使えるお店までご紹介してきましたが、気になるお店は見つかりましたか?
是非ご利用シーンや気分に合わせて、使い分けてくださいね。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
関連するキーワード
関連記事
歴史の長さと遊興的な文化度の高さから、多くの文人をひきつけてきた街・浅草。著名作家が活き活きと言葉にした老舗の魅力を、令和時代の今も追いかけることができる。小説・随筆の世界にたちまちトリップできる、名店5軒の味をご紹介。
人気グルメ雑誌『おとなの週末』のライターが、実際に食べ歩いて調査したランチ情報!ラーメン、ハンバーグ、カレーなどの人気ジャンルから、「本当に美味しいお店」だけを厳選しました。仕事の合間にひとりで訪れるのにちょうど良いお店もありますよ!
海鮮の宝庫「千葉県」!東京からのアクセスも良く、気軽に訪れることができる距離ながらもちょっとした旅気分も味わえる、魅力的なエリアですよね。ここではお寿司やうなぎなどの和食を中心に、評判でお得なランチをまとめました。
都内の飲食激戦区の1つ新宿三丁目エリア!グルメ雑誌「おとなの週末」のライターが実際に食べ歩いて見つけた「この質やボリュームでこの価格!」という感動ランチを厳選!圧巻のイタリアン、お得な刺身定食、気軽な中華店まで多種多様、早速ご覧ください♪
人気グルメ情報誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で発見したランチ情報のまとめ記事です!みなとみらいエリアや横浜駅周辺は取り上げられることが多いですが、ここでは市内全域を隈無く駆けずり回って、真におすすめのお店のみを厳選しました!
最新記事
野外で楽しむバーベキューといえば夏のイメージですが、寒い季節も人気を集めていることはご存知でしょうか。焚き火や炭火で、グリルに肉を豪快にのせて焼くだけでなく、冬は魚介など旬の食材で鍋料理も魅力です。そんな冬レジャーの新たなトレンド「ウインターバーベキュー(BBQ)」が楽しめる東京都内のBBQ会場で12月1日、焚き火の使用が解禁されました。会場は、都内なのでアクセスも便利、しかも手ぶらで行ってもOK!ゆらめく炎を前にゆったりした時間を過ごせば、みんなの心の距離もグッと縮まります。本格的な冬BBQのシーズン到来です。
九州、中・四国の美味しいものを気軽に楽しんでもらいたい。ゆえに魚、肉、ご当地の肴まで幅広く用意する。
12月7日(火)に数量限定で、ヱビス4種12缶オリジナルとんすい付き企画品、ヱビス24缶ケースそばちょこ小鉢付き企画品が発売されます。このとんすい、そばちょこ小鉢を使って食べたい、ヱビスにぴったりな蕎麦のレシピを紹介します。
12月7日(火)に数量限定で、ヱビス4種12缶オリジナルとんすい付き企画品、ヱビス24缶ケースそばちょこ小鉢付き企画品が発売されます。このとんすい、そばちょこ小鉢を使って食べたい、ヱビスにぴったりな鍋のレシピを紹介します。
ここ数年、植物性由来の食材を使い、肉や魚などに似せた「ヴィーガンフード」をよく耳にするようになった。いまや普通のスーパーでも、伊藤ハムや丸大食品などお馴染みのメーカーが作る植物性由来の大豆ミートを使用したハンバーグやハムなどが並ぶコーナーができるほど。しかし、それでもなお珍しいのは海産物系。植物性由来の食材だけで作ったヴィーガン海鮮丼を食べてきた!
get_app
ダウンロードする
キャンセル