×

気になるキーワードを入力してください

SNSで最新情報をチェック

icon-gallery

はじめに

新宿三丁目という狭いエリアにひしめきあうたくさんの飲食店。新宿駅からも程近いため、おしゃれなレストランなども多くあります。
そんな飲食店の激戦区ともいえる新宿三丁目で、おいしいランチのお店をまとめてみました!ゆっくりできる居心地のよいお店や、コスパ抜群お得な定食のあるお店など、知ってて損はありません!

新宿三丁目のランチマップ

まずはお店の場所をチェック!分かりやすく地図でご案内します。

人気のピザやパスタを堪能!

美しい真のナポリピッツァ!『ピッツェリア カポリ』

▲ピッツァD・O・C

新宿エリアのピザNo.1という声も上がるほどの、実力店!おしゃれな店内で雰囲気も良く、ワイワイ過ごしたい人にぴったり!いつでも行列ができています。
窯で焼き上げ、焦げ目がついていて、も~っちりとした塩気のあるピザ生地は、それだけでも美味しい♪初めて訪れる方には、ハーフ&ハーフのメタメタがおすすめ!本格的なピザ屋では、なかなかハーフ&ハーフはありませんが、ここでは種類も豊富な中から選べるので、お得感もありますよ!

▲『ピッツェリア カポリ』外観

■『ピッツェリア カポリ』
[住所]東京都新宿区新宿4-1-9 新宿ユースドビル地下1階
[TEL]03-5363-1787
[営業時間]11時15分~14時半LO(土曜日・日曜日:~15時半LO)、17時~22時45分LO(日曜日:21時45分LO)
[休日]年末年始
[アクセス]地下鉄副都心線「新宿三丁目」から徒歩3分 ※ランチタイム有

溢れんばかりの大ボリュームパスタ!『IVO ホームズパスタ 新宿店』

▲スープスパ「絶望」1200円

クセになる特徴的なスープパスタが食べられるお店がこちら!麺に絡みつくどろっとしたスープが後を引く美味しさで、定期的に食べに訪れるファンも多いです。
一番人気は「絶望」という名前も変わった逸品。ミートソースベースと、写真のトマトソースベースの2種類があります。トマトソースはニンンクたっぷりで、食欲がそそられます!パンがついてくるので、スープにひたして食べるのも旨し!
パスタ好きなら一度は訪れるべき名店ですよ♪

■『IVO ホームズパスタ 新宿店』
[住所]東京都新宿区新宿3-14-23 マヤビル3F
[TEL]03-3357-5306
[営業時間]11時半~15時(土曜日・日曜日~15時半)LO、17時~23時(22時LO)※ランチタイム有
[休日]無休
[アクセス]東京メトロ丸の内線新宿三丁目駅から徒歩3分、山手線新宿駅東口から徒歩7分

和食が食べたいなら!

新鮮な刺身定食!『彗富運(スプーン)』

▲お刺身8品盛り 1000円

新宿三丁目で魚が食べたいと思ったらここ!シンプルでスタイリッシュなビストロの名店が始めたランチはなんと和食!しかも1000円ぽっきりとコスパ抜群なんです♪

新鮮な魚を使った刺身8点盛りの定食は、小鉢とおかわり自由の味噌汁とご飯がついてとっても豪華。ミックスフライや焼き魚の定食もあります。夜はワインの似合う人気店ですよ。

▲『彗富運』店内の様子

■『彗富運』
[住所]東京都新宿区新宿3-9-4 明石ビル1階・地下1階
[TEL]03-6457-7703
[営業時間]11時半~13時半(LO)、17時~24時(23時LO)※ランチタイム有
[休日]月曜日
[アクセス]地下鉄丸ノ内線ほか新宿三丁目駅C6出口から徒歩1分

BIGサイズのカツがのったとん丼(カツカレー)!『王ろじ』

▲とん丼(カツカレー)1150円

カツカレーと言えばここ!と大人気のお店。食べログの百名店にも選出されています!
大正10年の創業から「とん丼」という名前でカツカレーがメニューに並んでいて、現在でもこれを目当てに行列が!ボリューミーでさくさくのお肉は、余分な脂やスジをとったロース肉!フルーティーな甘さにありつつ少し辛めのじっくり煮込まれたビーフカレーが豚の旨みと合わさって、今迄に食べたことのないような至高の味になるんです!!
一度食べたらファンになること間違いなしですよ!

▲『王ろじ』お店の外観

■『王ろじ』
[住所]東京都新宿区新宿3-17-21
[TEL]03-3352-1037
[営業時間]11時15分~14時50分、17時半~20時20分(火曜日は夜はお休み) ※ランチタイム有
[休日]水曜日(祝日の場合は営業、翌日休み)
[アクセス] 新宿三丁目駅「B5」出口から 徒歩1分

24時間営業&ワンコイン定食!『飲食笑商何屋 ねこ膳』

▲ねこ膳ミックス定食(コロッケ1コ、チキンカツ1コ、ウィンナフライ2コ)630円

24時間年中無休というこちらの食堂は、昼飲みもできて1品が安いという良心的なお店です。ひとりでも入りやすいのもポイント!
「ねこ膳定食」はコロッケにチキンカツ、ウインナーとボリューミー。ご飯大盛も無料で、男性も大満足です。
お得な「キーマカレー定食」はなんと嬉しい500円ぽっきりのワンコイン!キムチや煮玉子など100円のメニューもあります。
立地柄、ランチではなく、朝ご飯として利用する人も多いそうです!

▲『飲食笑商何屋 ねこ膳』お店の外観

■『飲食笑商何屋 ねこ膳』
[住所]東京都新宿区新宿5-17-1
[TEL]03-3200-1710
[営業時間]24時間 ※ランチタイム有
[休日]無休
[アクセス]都営新宿線新宿三丁目駅E1番出口から徒歩1分

老舗の天丼!『天ぷら 船橋屋 本店』

▲天丼 1430円

明治19年創業、老舗の天ぷら屋。「玉締め絞り」という特別な製法で作られた胡麻油を使い、香ばしくサクッと揚がった天ぷらは今でも長く愛され続けています。
ランチではその天ぷらがリーズナブルに食べられるので、待ち時間があることも!小鉢や味噌汁がつき、ふわっと仕上がっている天丼がおすすめです。他にもお刺身とのセットもありますよ。

テーブル席以外にも、カウンターや座敷、完全個室もあって接待にも便利なお店ですよ!

■『天ぷら 船橋屋 本店』
[住所]東京都新宿区新宿3-28-14
[TEL]03-3354-2751
[営業時間]11時40分~21時半LO ※ランチタイム有
[休日]水曜日(祝日の場合は営業)
[アクセス]都営新宿線新宿三丁目駅から徒歩2分

ひとりでも入りやすいランチ!

チャーシューも旨い味噌らーめん!『萬馬軒』

▲味噌らーめん 790円

常に満席の人気店!おすすめの「味噌らーめん」は、濃厚そうに見えますが、くどすぎずちょうどよいバランスで、スープは飲み干してしまいます♪トッピングのチャーシューも旨いと絶賛されていて、これを目当てに訪れる人もいるほど!「辛味噌」や「つけ麺」もあり、飽きずに何度でも行きたくなります!

■『萬馬軒』
[住所]東京都新宿区新宿2-4-9 中江ビル 1F
[電話番号]03-5379-0603
[営業時間]]11時半~16時半、17時半~24時(土曜日・祝日:~21時半)
[休日]日曜日
[アクセス]新宿三丁目駅 徒歩3分

コスパの良い中華定食!『石の家』

▲木須肉(ムースーロー) ランチ定食では900円

昔から続く中華食堂は、ひとりでも気楽に入ることができ、メニューがとても豊富です!
おすすめは太麺の「もちもち焼きそば」で、濃厚な醤油味♪ボリュームのある「餃子」は6個入りで、食べ応え抜群!持ち帰りもできるのでお土産としてもいいですね。そして写真の、きくらげの歯ごたえとふんわりした卵の組み合わせが絶妙な「木須肉(ムース―ロー)」は絶対に食べてほしい逸品です。

■『石の家』
[住所]東京都新宿区新宿3-35-4 ユーコービル中地下
[TEL]03-3354-9334
[営業時間]11時半~23時LO、日曜日・祝日:11時半~22時LO
[休日]無休
[アクセス]新宿三丁目駅「E9出口」から徒歩1分

おしゃれに過ごしたいなら!

ここにしかないこだわりのカレーライス!『日光金谷ホテル クラフトグリル』

▲新宿百年ライスカレー 1800円

人気ショップ「BEAMS」と栃木の老舗有名ホテル「日光金谷ホテル」のコラボなので、間違いなくおしゃれ!落ち着いた内装でデートにもぴったり。

ちらでは手作りをコンセプトとしており、フレンチをアレンジした洋食と、クラフトビールやワインが楽しめます。ランチの目玉は大正時代のレシピを再現した新宿百年カレー。ココナッツミルクがまろやかで、やさしい甘さが口の中に広がります。上には贅沢にも牛フィレ肉のフリットがのっています。
個室もあるのでゆっくり過ごせるのもいいですね!

▲『日光金谷ホテル クラフトグリル』外観

 

■『日光金谷ホテル クラフトグリル』
[住所]東京都新宿区新宿3-32-6 地下1階
[TEL]03-5361-7548
[営業時間]11時半~15時、17時~23時(土曜日・日曜日・祝日:11時半~23時)
[休日]施設に準ずる
[アクセス]新宿三丁目駅連絡通路出口から徒歩約1分

 

おわりに

ここまで新宿三丁目エリアのおすすめランチをご紹介してきましたが、気になるお店は見つかりましたか?どこも美味しくてコスパも良く、評判の店ばかり!早速足を運んでみてくださいね。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

icon-gallery
関連記事
あなたにおすすめ

この記事のライター

admin-gurume
admin-gurume

admin-gurume

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。6月14日発売の7月号では、「下町ぶらグルメ」…